« 初めてのセーリング | トップページ | 短蛇の列 »

2005年12月26日 (月)

寒中泥遊び

季節風が吹き荒れ時折雪が混じる寒い日、朝から年賀状づくりをしていた。女房は買い物に出かけ、ハナコ(猫)も悪天候を気にもせず出掛けていた。

来年は犬年だから、えーと!大犬座を写した写真が使えるかな?なんて試行錯誤を繰り返していた。しばらくして「にゃぁーお、にゃぁーお」甘えっ子口調で鳴きながら帰ってきた。ふと見るとそこにはまるでハードロッカーの髪型というか、全身の毛がサリーちゃんのお父さんの髪型のようになっているハナコが佇んでいた。後で思うと写真でも撮っていれば良かったと思うくらい芸術的な髪型?だった。

でもそれ所ではなかった。頭からしっぽまで全身泥だらけで帰って来たのだ!おそらくスズメを捕ろうとして飛び付き、失敗し、着地いや着水したのが、裏のたんぼだったのだろう。今はセリを栽培しているので泥水状態なのです。
部屋を汚されてはたまりませんすぐ綺麗にしないと!でもタオルで拭いても泥は落ちません。

しょうがない、シャワーだ。バンツ一丁になり風呂場へ。その時丁度女房が帰ってきた。二人がかりでハナコのシャワーとなった。泥はとめどなく流れ洗い場は苗代状態。タオルで拭いた後もハナコは自分でおめかしをしていました。当のご本人、初めての入浴(シャワー)にご満悦のようだ。

寒中泥遊びは二度としないことを祈りつつ試作の年賀状を女房に見せたら。「暗い!お正月早々イメージ悪い」・・・しょうがないよね、星空だから。もう一案作ることになったのは言うまでもない。

|
|

« 初めてのセーリング | トップページ | 短蛇の列 »

ねこ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/7852267

この記事へのトラックバック一覧です: 寒中泥遊び:

« 初めてのセーリング | トップページ | 短蛇の列 »