« 三角形がふたつ見える | トップページ | 雪の朝 »

2006年1月19日 (木)

星見の会・・・開催

子供たちに星を見せる機会があった。

寒空の中、オリオン座・シリウス・プロキオンや冬の大三角形などの名前を耳にした。引率の父兄の話では最近の小学校では児童一人に一枚、星座早見板を配布するらしい。

昔は学校に数枚の金属製の早見版があったくらいで早見版は憧れの観察道具だった。

今は早見版の成果だろうか?星座や星の名前はひと通り覚えているようだが、やはり夜の授業の機会は無いらしく、解説付きで実際の星空を観望することは貴重な体験なのかも知れない。

プレアデス星団に双眼鏡を向けた。アトラスやメローペなどの主要な星達をはじめとしし、相変わらず青く光る星を取り巻き小さい星々が点在する散開星団だ。この420年前の光が今ここに届いているなんて話をしても子供達は興味を示さなかった。
光の概念を説明するにも、あまりの寒さにそれどころではなかったのは集まった人たち共通の思いだったろう。

ちょっと強めの北西の風が吹いていたが、なんとか天候にも恵まれ約40分と短めの観察会は終了した。
この寒空の中で集まった人たちと市役所の係の方々がこれに懲りずに星を好きになって欲しいと思った。

|
|

« 三角形がふたつ見える | トップページ | 雪の朝 »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

いゃあ寒かったですね-(^_^;)牧山ということで
ちょっとなめてましたねー...侮れないです低山でも(^o^)/
子供達はやはり元気よかったですね。カタログ、星座早見盤、ソウテンケンを配布したら...「またか..」と言われショックでしたけど(ToT)/~~~

投稿: meganeyaken | 2006年1月20日 (金) 12時46分

ホント寒かったですね。皆さん風邪ひかなかったか心配してました。
帰りの中華はとってもおいしかったです。

投稿: 家主 | 2006年3月20日 (月) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/8235489

この記事へのトラックバック一覧です: 星見の会・・・開催:

« 三角形がふたつ見える | トップページ | 雪の朝 »