« 白鳥の飛翔 | トップページ | 星見の会・・・開催 »

2006年1月17日 (火)

三角形がふたつ見える

穏やかな海面はその形を浮かび上がらせていた。

我々が進む方向と同じで、その移動速度は多少遅い。誰もがその存在を認識していた。「かまぼこにできるか!」「高級食材だ!」と好き勝手な表現をしている。反面、その物体がいつこちらに襲いかかってくるのかという恐怖感を抱いていたのは確かだろう。                
ふたつの三角形の距離は有に3メートルを越えている。体長4メートルはあるホオジロザメだ、きっと!と恐れおののいていたのは僕だけだったろうか?
そんな時「近くで見よう」と言うことになり進路をサメに向けた。

さらに近付くとサメは期待をよそにその場から潜行してしまった。ホオジロではなかった。以前釣りをしていた人が手を洗おうと海に手を入れたら、サメに噛まれたことを思い出した。とてもこの海では泳げないと思った。でも安心。

もともと僕は泳げないのだ。

|
|

« 白鳥の飛翔 | トップページ | 星見の会・・・開催 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/8208399

この記事へのトラックバック一覧です: 三角形がふたつ見える:

« 白鳥の飛翔 | トップページ | 星見の会・・・開催 »