« 画像処理 | トップページ | 来た! »

2006年10月13日 (金)

豹変する海

優しい顔が一変して・・・

自然の気まぐれさには肝を抜かれる。Storm

穏やかだった海面がにわかに煮えたぎる釜の様相を呈していた。

スプレーが容赦なくデッキを洗う。

ヒールした船体を起こそうと、クルー全員が風上側でハイクアウトしている。

そんな小さなストームでも恐怖を感じていた。

    先週大きなストームが漁船を襲った。

  10メートルもの壁のような波が次々と押し寄せていたという。

そんな自然の力に太刀打ちできなかったのか。Nagi

やがて荒れ狂った海も平静を取り戻し穏やかな顔をのぞかせた。

何事も無かったかのように。。。

http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/umi1.html

|
|

« 画像処理 | トップページ | 来た! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

僕も板一枚のみで海に入っていると、海のパワーに驚愕します。海っていろんな遊びがあって、すごく綺麗で良いものですが、そのま逆の顔もありますよね。自然の力ってすごい

投稿: chillblazil | 2006年10月14日 (土) 01時00分

海に出るプロの間では、昔から「板こ一枚下は地獄」
と云われています。
最近では船に乗る時はライフジャケットの着用を義務付け
られていますね。
でも、サーフィンするのにライジャケはねぇ・・・。

投稿: 家主 | 2006年10月14日 (土) 06時52分

先日、流されたテンダーの捜索は、寒くなってきたので大変ですね。

テンダーにライジャケを着せるわけにもいかないし。

見つかったら、陸に上げていても、ちゃんと舫っておいてあげましょう。

投稿: じげぱぱ | 2006年10月14日 (土) 19時26分

ご心配いただきありがとうございます。

本日、お蔭様で探査成功。及び引き上げにも
成功しました(3人係りで)。
付属品も対岸に漂着しており無事回収。(^-^)v

  実は鎖を引きちぎっての逃走でした。

投稿: 家主 | 2006年10月14日 (土) 19時42分

きゃ~!!!漁船、沈没ですかーーぁ?

トンチンカンな質問してますかねぇ??
アタシのプァな頭では、理解が出来ない・・・・

投稿: La・Pu・Ch | 2006年10月15日 (日) 02時29分

先日の低気圧の嵐は人が乗っていた船も、
乗っていなかった船も転覆させられました。

マイボートは流された上、沈没してしまいました。

  記録に残る大きな嵐だったようです。

投稿: 家主 | 2006年10月15日 (日) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/12270119

この記事へのトラックバック一覧です: 豹変する海:

« 画像処理 | トップページ | 来た! »