« 温泉の犬 | トップページ | 4日目に突入・・・spirit of yukoh »

2006年10月24日 (火)

温泉のさらなる癒し

僕らが一番若かった!

周りはご年配のご一行様。

温泉に演劇一座・・・この語句から想像するに

・・・この風景は必然だった。

  時代劇はテレビでは見たことあるが0610223

生の時代劇を見るのは初めてだ。

~幼いころに離れ離れになった兄弟が

再開するストーリー・・。だが、弟は妹と

暮らすおかっ引。兄は盗賊になっていた・・・。

お涙頂戴ストーリーだったが不覚にも感動した。

   身も心も癒された時間が流れていった。

http://www.mayama-dome.com

|
|

« 温泉の犬 | トップページ | 4日目に突入・・・spirit of yukoh »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

年を重ねると、涙腺が緩くなるんですよね。

よくありがちなTVドラマを見て不覚にも、タオルを取りに行く事態になることが。

投稿: じげぱぱ | 2006年10月24日 (火) 19時20分

至る所、場面で共感してしまいます。

そんな歳なんでしょうかね。。。

投稿: 家主 | 2006年10月24日 (火) 20時42分

体が弱っていると特に涙腺も弱くなるみたいです。自由が利かなくてベッドの中で、TVのCM見ているだけで泣いてる時もありますもん。
演劇や人形劇など観るのもやるのも好きでした。これを見ていたら小学校の体育館で行われた、催し物を思い出しました。
いったん内容に引き込まれると、最後まで釘付けになってしまうもんですね、演劇って。

投稿: しおしお | 2006年10月25日 (水) 18時07分

冷静になると「物語」なんですが。。。
現実の世界でそんな場面に遭遇するとなぜか助けたくなります。
  でも。助けるために舞台には乱入はできませんから~
 残念~。

投稿: 家主 | 2006年10月25日 (水) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/12381443

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉のさらなる癒し:

« 温泉の犬 | トップページ | 4日目に突入・・・spirit of yukoh »