« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

猫も日光浴

殺菌するために。 Hanako20_1

太陽の光で毛を殺菌しているらしい。

日の当たるところを探しては

コロンコロンと転げまわる

日向ぼっこして帰ってくると

体がとてもあったかだ。

Hanako19












http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/neko1.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006年11月29日 (水)

お散歩のあとは、お昼寝

爆睡の図Hanako18

   寝る子は育つ。

         納得!

こんな風に寝るのは無防備極まりない。

まぁ、家の中だし、自分のベッドの上じゃな。

それにしても寝てる時が一番かわいい。

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月28日 (火)

お食事中

結構好き嫌いが激しいんです。

私、新鮮な肉とか

新鮮な魚しか食べないよーん。

て、言ってるように聞こえてならない。Hanako17

釣れたてのイナダをおいしそうに食べた

ハナコさんは。マグロも「生」でないと

食べなくなった。「解凍」のマグロには

そっぽ向く。

困ったものだ。

来年度からマグロの漁獲量が減ると言うのに。。。

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月27日 (月)

ヨットも冬篭り?

シーズンオフ

ヨットにシーズンオフは無いのだが、乗り手がシーズンオフに

なるだけだ。。。

雪が降っても出航していた頃はまだ若かった。

でもあの荒れた冬の海は半端ではない。

落ちたら死ぬ!

なんて考えながらライジャケも着けていなかったんだからPer10

始末に終えない。

いずれ、落ちるなんて考えてもいなかった

のは若気の至りと思われる。

雪が降りてくる前に今年の締めくくり

セーリングにでも行こうかな。

http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/umi1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月26日 (日)

お散歩

一緒に外に出た。 Hanako14_1

11月もあと数日、いい天気に誘われた。

ハナコと久々に散歩した。

いつも一人で出て行くハナコだが、今日は

お父さんとお母さんが一緒だ。

とても喜んで走り回っている。

お母さんの後をついて回る

残念だがお父さんには付いてこない。

しばらくの間、あったかな休日をHanako15

外で過ごすことができた。

  夜になると、ハナコさんは出て行った。
  心配は当分続きそうだ。。。

http://www.mayama-dome.com

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年11月25日 (土)

映画観た

久々の映画館。

   「映画館」という表現は古いか!

夕方、腹がへったので上映前にホットドックを食す。

で、コーヒーを持ちつつ戦場へ向かった。

   硫黄島だ。

しばらくして上陸したがその惨憺たる現状を

直視するのは耐えがたい。

現実をどれだけ伝えられているのかは知る術もないが、

悲惨さはスクリーンだけでは言い尽くせないだろう。

戦争を体験した兵士はその事実を語ろうとしない。

忘れたい。そういう気持ちだったのだ。

そういえば。僕のじいちゃんはこの地にいた。

そんな話を幼い頃に聞いていた。

じいちゃんは戦艦に乗っていたが、硫黄島に上陸した頃

胃の病が発症し本土に戻った。ここが戦場と化する少し前に。

でも戦場の話はしなかった。

パラオは綺麗だから行って見ろ。とか南の島々の美しさを

語って聞かせていた。

悲惨な話はしたくなかったんだろう。

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月23日 (木)

もう クリスマス?

達郎の曲が・・・

久しぶりに街に出た。

朝から天気がいい日だったが、さすがに風は冷たい。

日が傾くのもあっという間だった。

みるみるうちに辺りは暗くなっていく。

落ち葉を踏むカサカサという音の後ろから

♪クリスマス・イブ(あのJR EastのCM)が耳に届く

そういえばそんなシチュエーションが・・・思い出し061123た。

クリスマスイブの夜、新幹線ホームは寒かった。

身も心も。

今年もクリスマスの季節。そんなこともあったなぁ。なんて

忘れかけていた想い出が蘇る季節がやってきた。

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年11月20日 (月)

行かないよー

行きたいけど。行けない。

しばらく行ってない。

旅行に行くときはいつもお留守番のHanako13

ハナコさん。

どうしても一緒に行きたいのだろうか?

旅行の準備をしようとスーツケースを

開けると、真っ先に入ってしまう。

連れて行っても良いけど貨物室では可愛そう。

でも、引越しするときは連れて行くからね。。。

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006年11月18日 (土)

冬の夜空

寒い。

外は寒い。T06104

夜半前、東の空におおいぬ座が昇ってきた。

とても寒いけれど、冬の夜空はとても賑やかになる。

一等星が多いせいだろうか。

寒い夜も星達の煌きと、あったかいおしるこで少しは心と体が温かくなる。

でも、風邪の抜けない体には少し堪える。

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006年11月13日 (月)

100ボルト

ドン。

何度目だろう。

コードをかじって既に3本ほどダメにしていた。

とうとう接地側と非接地側を同時にかじったのだろう。

ドン。

コタツの中でハナコさんが飛び跳ねたようだ。061112

死にはしなかったがビビッと感電したらしい。

何度かコードをかじっていたが

とうとうその時が来たのだ。

これで今後コードをかじることはなくなった。

猫って自分でした失敗は二度と繰り返さないそうだ。                             

    感電死も無くなった。たぶん・・・。         落ちこんでます・・・ハナコ

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006年11月11日 (土)

蕎麦

新蕎麦をいただいた。。。0611115

蕎麦になる前のそば粉

いや、もっと前の蕎麦の実

蕎麦もろくに打ったこと無いのに

果たして蕎麦を食べられるだろうか

そんな心配をよそに

コーヒーを挽こうと買っていた

石臼を引っ張り出した。0611112

ちっちゃな石臼で蕎麦を挽けるだろうか

なんて思いながらも初めての蕎麦挽きを

開始した。

ゴロゴロ ゴロゴロと音をたてながら

石臼が回転します。

めちゃめちゃ挽けてるぅ~

この石臼、固定台に粉受けが付いている0611113_2

そこにおもしろいようにそば粉と殻が溜まっていく 

でも蕎麦を打つまでに必要なそば粉の量を

考えると、とても先の長い道のりに感じる。

一気に粉挽きが出来そうに無いので

地道に臼を回していこう。

あと必要な篩いは百均で探そうか。。。        Kさん、ごちそうさま。
                               なんとか食べれるようにガンバ!

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年11月 6日 (月)

日の入り

無邪気な野良猫が波と遊んでいた。0611050

お父さんも、お母さんもいない

遊んでくれる兄弟もいない

でも元気です。

引く波を追いかけ、寄せる波に驚き

波が僕の遊び相手です。

・・・この子のほかに野良猫が数匹いた。 061105

近所のおばさんが毎日ご飯を運んでくれているらしい。

今日も来たようだ。

ぼくらもご飯を持ってきた。

寝床は松葉で造られていたがちょっと寒そう。

それでも一生懸命に生きている。 0611051

そんな小さな命を見守って行こう。

もうすぐ冬が来る。

この小さな命の許にも。。。

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月 4日 (土)

フィッシャーマン

かなり寒い朝。0611025

それでも漁場に向かい

ひたすら竿を振る。

見えない魚を追い続け

やがて陽が昇る。

今日の釣果はいかに...

http://www.mayama-dome.com

Safu

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月 3日 (金)

イナダの刺身の行方

紛れも無く刺身だ!Inada2_1

早速夕食の食卓へ

いや、ハナコさんが興味を示している

珍しいことだ。

今までも魚を一切食べようとしなかった。

しかし、今晩は違う。

食べたのだ。

新鮮な、しかもおいしい刺身だからなのだろうか?Hanako12

そりゃ取れたて新鮮しかも産直!

これほど新鮮な魚を今まで与えたことは無かった。

ハナコさん。正直・というか贅沢・・

おいしそうに食べる姿に見とれ

ほとんど食べさせてしまった親バカです)

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006年11月 2日 (木)

魚も朝食の時間

0611020目覚まし時計に起こされた。

起きろ起きろと言ってた様な。

「あっ!」

しばし時計を抱いたまま寝ていた。

気がついたら20分経過していた。

まだ大丈夫だ!朝飯をかっ込んで出発。

少し明るくなりかけた東の空を目指してアクセルを踏んだ。

0611022_3 海に着いた。

キャスティング開始!

今日も太陽より早起きできたと何故か

満足。

早起きは一日が長く、得した気がする。

今日はどんな得があるのか・・・。

とっ、こんなのを食っていた、0611021_3

こんなのをゲットした。

ココに着いて1時間以上竿を振って

いたが、寒くて寒くてリタイヤ寸前状態から

目覚めた。

ビューン。ドラグがスカスカだった。

ちょっと締め込み寄せにかかる。0611024_1

タモが無い!と そこにⅠさん到着。

すくってもらった。

そして、血抜きも。

今日は刺身を食えるぞ!!

なんか得した気分だ。

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »