« 日課 | トップページ | 注射の日 »

2006年12月 7日 (木)

鳥には見える 

あー、あの赤の標識ねっ!

と言っていた。Nothunting

かも?

彼らはこの標識の区域内で

羽根を休めている。

「北のご一行様御席」って書き換えようか。

彼らにとってはバリアみたいなものか・・・

|
|

« 日課 | トップページ | 注射の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本に来る渡り鳥のほとんどが、伊豆沼などのあるこの宮城県なんだそうです。ラジオで聞きました。
毎日、鳥達が頭の上を通り過ぎていきます。
白鳥はたまーにしか見られないので貴重です。

投稿: しおしお | 2006年12月11日 (月) 00時24分

そうなんです。
カモやガンの類は伊豆沼、内沼、そして
蕪栗沼で羽を休めています。
ここは自然保護区、禁猟区なので安全ですが
、そうでないところでもこんな標識の中にいるんですね。
白鳥は狩猟禁止の鳥なので撃たれることはありません。
今年も伊豆沼周辺にバードウォッチングに出掛けます。

投稿: 家主 | 2006年12月11日 (月) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/12913054

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥には見える :

« 日課 | トップページ | 注射の日 »