« ランディング | トップページ | 無事。帰還。。。 »

2007年3月14日 (水)

クジラの救出

なんて結末なんだ!

迷い込んだマッコウクジラを助けようとして

尊い人命が失われた。

   昔、あのような光景を見たような気がした。

   映画「白鯨」で白いマッコウクジラ、モービーディック

   と戦うエイハブ船長。

しかし今回は救出。

でもでも・・・

どうして海のプロがライジャケを着用していなかったのだろう。

近くに保安庁の船も居たが、指導していなかったのか!

疑問だ。

海に投げ出されたとき、頭を打ったりして脳震盪とか起こしてい

ると自力で浮くことも出来ない。

せめてライフジャケットを着用していれば

浮いていられたはずだ。

そしてクジラは自ら沖へ帰って行ったようだ。

       痛ましい事故が二度と起って欲しくない。。。合掌

|
|

« ランディング | トップページ | 無事。帰還。。。 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

足にロープが絡んでいたとの報道も・・・
ライジャケを着用していれば、絡む前に浮上していたかもしれないですが、何とも痛ましい事故です。
マッコウ鯨には罪はないけど、助けようとしての結果ですから「残念」です・・・
ライジャケに関しても、よく見かける「国土交通省認定品」が関係者の基準になっているものと思いますが、あのタイプでは仕事を行うには「邪魔」でしかないので着用しないのでしょうね。
専門家やそれなりの機関を中心に、漁業関係者に協力をしてもらう形で行ってていれば・・・と思いました。  長いコメントすみませんでした。
 

投稿: チロりん村長  | 2007年3月14日 (水) 10時29分

足にロープですか!
前にヨットレース中にヨットが転覆し
足にロープがってことありました。
痛ましい事故でした。

そうですね。あの認定のライジャケ。
作業性を悪くします。
最近インフレータブルで認定受けられるのが
出てると聞きました。

油断。だったのかも?あれだけ岸に近かったし。
天気も良かったし。浅瀬だし。
残念です。

投稿: perseus | 2007年3月14日 (水) 12時52分

人でも鯨でも…
助けようとして…命を落とす
人の善意は…鯨には別のものに見えたのかな
敵味方の区別なく…自分の身を守っただけ…
鯨に悪気はないけど…悲しいニュースでしたよ

投稿: アッキー | 2007年3月18日 (日) 20時20分

そうですね。人と鯨のコミュニケーションの方法なんて確立されてないし。
悲しい結果でした。
もう少し鯨の生態を分かる人が傍にいて指示してくれてたらなぁ。

投稿: perseus | 2007年3月20日 (火) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/14257306

この記事へのトラックバック一覧です: クジラの救出:

« ランディング | トップページ | 無事。帰還。。。 »