« メボルン大阪カップ・・・松永さん現在TOP | トップページ | 鳴子温泉 »

2007年4月 7日 (土)

華麗なる

おー微妙なコントロール!

バケットはまるで生きているかのように空へ向かった。

静かに、しかし力強く!!

障害物をすり抜け、やがて青空に溶けてゆく

そんな光景をポカーンと眺めていた。

  自分の手足のようにバケットを操縦しているのは

  何を隠そう、いや隠すことは無い。僕の先輩。

  402大隊出身空挺隊長その人だ!なんてね。

D001

|
|

« メボルン大阪カップ・・・松永さん現在TOP | トップページ | 鳴子温泉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

隣同士だった御二方のコンビは「絶妙」の事でしょう。
あの出会いが気っても切れない「縁」になったんですね~ 
そう考えるとあの場所は「不思議」な所だったんですよね~
御健闘お祈り致します。

投稿: 村長 | 2007年4月 7日 (土) 22時53分

お疲れ様~~~

隊長がパイロットで、
perseusさんがコパイですか?

確かに息はピッタリでしょうね!

神のみぞ知る絶妙な配置だったんですね。

投稿: 樹 :~~ | 2007年4月 7日 (土) 23時28分

村長さん

僕はただ見上げているだけで終始しています。
操縦してみたいですけど。
ガンダム!

投稿: perseus | 2007年4月 8日 (日) 08時24分

樹:~~さん

ただただ見とれています。

目標を見据えて到達するまでの航程はそれ
に似ているかも!です。

投稿: perseus | 2007年4月 8日 (日) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/14594486

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なる:

« メボルン大阪カップ・・・松永さん現在TOP | トップページ | 鳴子温泉 »