« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月24日 (日)

クルージング

夏を感じる天気が続いた

そろそろクルージングの計画を立てる季節が来た

今年もいつもの島に渡ろうか

噂ではロングクルージングに行く計画があるらしい

ここから約2600マイル離れた島に…

南の島に魅せられ、いつかは辿り着こうと思っている

Per04
そんなことを思いながら今日も港の時は流れていく

南風がさわやかな午後の風景

http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/umi1.html

| | コメント (0)
|

2007年6月22日 (金)

増殖 

これが10日後F070610_1                        

こうなった。

F0706202
生命力に脱帽です。

| | コメント (0)
|

2007年6月20日 (水)

きゅうり 採れた

初物

庭の畑で採れた一本

曲がりきゅうりなのだ

先ほどカメラマンK氏からメールをもらった

曲がるのは肥料が足らんのだ!と

早速、奥さんの実家からいただいてた肥料を

根元に撒いてきた  夜の作業ではないが

忘れないうちに、と

Kyuri1

次に食べられそうなのはこいつだ!Kyuri2

ささぎの花も良くみると綺麗だ。

F0706203

| | コメント (4)
|

2007年6月18日 (月)

カレイ と アイナメ

佐○さん、潮が再起動した途端カレイを仕留める

アイナメも来た

カレイは立て続けに3枚

良い場所、発見したね

Yuri06
こんなのがコンスタントにあがれば気分も最高

上げ潮に乗って餌も流れて来るんだな

次はもっと大きいの狙いたいね

Karei

| | コメント (4)
|

月と金星が接近

ランデブー

今回はかなり近づいて見える

少しかすみのかかった夕空で見た月は地球照も

手伝ってか滲んで見えた

金星の近くに土星も光っていた

Virmoon http://www.mayama-dome.com/

| | コメント (4)
|

2007年6月17日 (日)

足湯

これだけでも癒される

足の痛いところが赤くなった、徐々にだけど

患部が癒える   それがここの温泉なのね

ここの温泉はいい結果を残してくれています

Ashiyu

そこは青根温泉です。

この後足湯だけでは足りなくて

入浴に行った。

うちの奥さん、頭を癒したいって

浴槽に頭を突っ込んだようだ

大胆!

| | コメント (0)
|

海からアプローチ

お昼時だった。

なに食べようかと友人。うーん、シーフードか?

蕎麦とか。まぁなんでもいいや。

うどん食べに行こ。

で決まり!浜田の稲庭うどん屋さんに行った。

いやー混んでました。ほぼ満席。待ち時間30分。

食べるのに5分。なんかあっけなかった、けど

美味しかったので満足!

Persp3 Persp2
底擦らないかと心配しながら岸ギリギリに停めた。

駐車違反にはならないだろうけど、心配なのは曳き波!

ここ何日か夏のような陽気だ。

このまま梅雨入りが無ければ良いのになぁ。

No

| | コメント (2)
|

2007年6月15日 (金)

田代島のおおもの

この季節の海の幸を堪能する

シャコやウニ・・・などなど

大きなカレイも釣れる

アイナメも牛乳瓶ほどの太さがあるおおもの

あるポイントではヒラメが

岩場では小さいメタルにカサゴやソイなどが

釣れるんだなぁー

Ta01


この日は朝から無風状態。

海がまるで湖のように静かだった。

Ta02

まったく波が無い。島を海面に映している。

ここがヒラメのポイント!

こんな穏やかな日は小さい船でのんびり釣りが出来る。

Ta03

帰路も穏やかな海に出会えた。

でも、これじゃぁセールを張れない。

  しかたなくエンジンのみで航行した。

Ta04

しばらくすると前方に鳥山を確認。

  トローリングでもやろうか。

この下にはサバ、イナダなんかがいるだろう。

Ta06

田代島を後にし1時間くらいのところ。石巻湾の中ほどだろうか。

頻繁に釣れだした。

Ta07

おなじみ、サバです。

そんな季節になったなぁ。。。

http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/umi1.html

| | コメント (0)
|

セーリングできず・・・夏もどきの日に

とても暑い一日だった。

気温はうなぎのぼり。そういえばうなぎ食ってないな、最近。

そんなことはどうでもよし!

ヨットを走らせた。船底塗装が済んで間もないのことも手伝い

すべるように走った。

カメラを片手にイルカの登場を願ったが、留守のようだった。

P06132

代わりにヨットに遭遇。

あまり目にしない船だなぁと思いつつ、自分が海に出ていないのに気付く。

そうそう、何ヶ月ぶりの海だったか!

P06131
しばらく行くといつもの景色が目に飛び込んできた。

変わりなく、なんとなく安心。

P06133
しかし穏やかな海だ。

べたべたの凪。これじゃセール張れないな。

| | コメント (0)
|

ラニーニャで猛暑?

今年の夏は暑くなるらしい。

夏は夏らしいのが良い。でも、極端に暑いのは困る。

野菜に水遣り多くなるし、下手すると水不足になり、

水を新たに買う羽目になる。

でも、じめじめの梅雨よりはいいかもね。

| | コメント (0)
|

2007年6月14日 (木)

海で散歩

久々が続く

かなり久しぶりに彼女とデートした。

いつも見て見ぬふりをして傍を通過するだけだった。

この日は友人達が一緒だったので彼女を誘うことにした。

どーも、久しぶり振りですぅ~。て、感じで彼女に乗った。

彼女はしばらく相手してないうちに、いろんなところに

ガタが来ていた。

しょうがないな、手を掛けてやって無かったからだな。

スロットルが固定できない。手を離すと回転数が落ちる。

もうっ。手を掛けて欲しいのだな。甘えっ子だ!

ハンドルも硬くなっている。

あれから19年。老化が進んでいた。。。

でも、走りはまずまず、水を得たボートだ。さすがランナバウト。

バナナボートでも引っ張ろうか!!!

P06122
そういえばスピードメーターも死んでたな。ごみでも詰まったのだろう。

Spar1

| | コメント (2)
|

2007年6月10日 (日)

今年もウニの季節に

甘ーいウニが食べたい

毎年この時期になるとウニが恋しくなる

いつもの民宿では殻ごと出してくれるが、とても食べやすく

腸とか取り除いてくれる。とても面倒な作業だけど、さすが

プロの仕事。とても真似できない。

捕れるのは捕って食べな!と言われて早速挑戦!!

こんな紫ウニだったが、今年も食べに行きたい。

Uni http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/umi3.html

| | コメント (2)
|

UFO ?

未確認飛行物体だ~っ

いつものようにボーとしていた

そこに旅客機が近づく音が聞こえる

うーんカメラカメラ。。  

いつもの癖でカメラに手を伸ばす

あー、お隣の国の飛行機ねっと思いシャッターを切る

いつもの光景だった。。。

で、飛行機の右方向に写ったこの影は何?何?何?

ハエか!鳥?判らないので、未確認飛行物体なのね

    レンズに付いたごみか?

13air4

| | コメント (0)
|

ふじの季節

あっちこっちでふじの花を目にしている

街でも、山でも、海辺でも

ちなみにこのふじ棚は日本三景松島で見たもの

地元の人は特に行かないところなのね。。。

Ss070520

| | コメント (0)
|

背伸び~

夜に行動し、昼は寝ている

そんなハナコさんが昼間目覚めた

外に出るなり背伸び~

とても気持ち良さそうである

H0609 http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/neko1.html

| | コメント (0)
|

ネコの抱擁を見た...めんこい!

仲良くお昼寝中だった。

トラ君は爆睡中のご様子。

方や、時折トラ君を舐めてるWB。

とても仲が良いのだろう。この体制を維持していた。

Nyan2 http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/neko1.html

| | コメント (4)
|

黄色い花

しょうがないので買ってきた。

ピンクの花ばかりで・・・「また、ピンクっう」なんていう人が居るもんだから

苗を買いました。これで少しは彩りに花を添えたことになりそうです。

いやぁー狭いところに植えることになるので芝を剥がすはめに。。。

F070609 F070610

気がついたらちょっと日陰の目立たないところに一輪の花を発見!

しかし、花の名前は既に忘れている自分が情けない。

F070611

| | コメント (0)
|

2007年6月 9日 (土)

いちご

待ち遠しい

ジャングルのように密集したいちごの葉を掻き分けると

小さないちごの子供がころころしていた。

赤くなれ!  手を掛けない畑の片隅に昨年植えたいちご

が実を付けた。

まだまだ食べるには早すぎる。

                     夏には食べられるか!

Str 

| | コメント (2)
|

ひょうたん

でかっ!

ほったらかしの極みか?手を掛けなくても育った育った。

くびれは無いが「ひょうたん」なのだ

ひょうたんからこま。。。「こま」って「駒」「独楽」?

何が入っているのか割ってみようか・・・

500CCのペットボトルと比較すると10倍くらいある。

水筒にも使えそう。

     部屋のインテリアには。

                ならないか。

       山の畑にはまだ未発見のものがあるかも

Hyo

| | コメント (0)
|

港にて

海に行った。

久し振りにのんびりできた。

天気にも恵まれ。心地よい海からの風を

受けながら釣りをした。

汗ばむほどの気温だったが、とめどなく吹く風にそれを

感じない。気がつくと日焼けしていた。

港の中では釣り人が数十人。あまり釣れていないようだ!

こちらも同じだ。

Se0706 Se07062

砂浜には花が咲いている。昼顔?

何ていう花だろう。ここでもピンクの花に出逢った。

Se07063

| | コメント (0)
|

2007年6月 2日 (土)

ピンクの花ばかり ではない

紫色の花、満開の兆し

うーん、2年目にしてやっとまともに咲きそうだっ

山の畑に植えた6年前、雑草に負けて枯れてしまった

ここでは雑草の攻撃も無く、平穏に育っていたはず。

冬の間、眠っていたかに見えたラベンダーは大きく

育ち始めている。。。

F070602 http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/satoyama.html

| | コメント (2)
|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »