« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

初めての青森

行ってきた。

 遠かった。

  片道約6時間の小旅行。

   初めて見る陸奥湾の海は綺麗だった。

青い空と青い海。積乱雲がまだ夏の景色を造り出していた。

気温も仙台より高く、28度を指していた。

 旅館の女将さん。「いつもなら夏は一週間ほどだけど

 今年は暑い!もう、たくさん。

 寒いのには強いんだけど・・・」なんてこと言ってた。

豪雪地帯だというこの町の港にも、ヨットのマストが揺れていた。

冬になったら上架するのかなぁ。。。

| | コメント (6)
|

2007年8月26日 (日)

実家のトラ

暑いのはみんな苦手だ!

トラもそのひとり。

涼を求めてあちこち放浪していた。

裏の土間コンはひんやりして良いらしいが

今日は台所でお寛ぎだった。

0815tora http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/neko1.html

| | コメント (0)
|

嵐のコンサート・・・が

行ってきました!

て言っても嵐のコンサートは断念。

チケット取れずだったので(ラッキーだったかも・・・本音)。

奥さんには申し訳なかったけど。

お陰でJAKE SHIMABUKUROのコンサートに行けた!

いろんなストレスを抱えていた奥さんも※注おんちゃんも

なんか、少し気持ちが楽になったようだ。

夕べは奥さん、ぐっすり眠ってたようだし。

たまには息抜きも必要だなぁ。。。

息抜きと言えば・・・

注:奥さんはぼくのことを「おんちゃん」と呼ぶ。。。

| | コメント (2)
|

2007年8月25日 (土)

トマトジュースにスイカを

最近、毎朝ジュース漬けになっている

プチトマトをジュースにしていた

さすがにマンネリ化!

スイカを混入させた・・・・うまい!

多少甘さが加わりまろやかになった感じだ

これで二人分。

0819j1
スイカは事前に小さく切って

種を取り除き

凍らせておいた。

結構冷たいのが飲める。

0819j2
気持ちスイカの方が多いのは

甘いを求めたから!

なのね。。。

| | コメント (6)
|

2007年8月24日 (金)

温泉に行きたいと言う

再入院した。

薬の治療を始めるために

義母は明るく言った。

「入らなくてもいいから、もう一度温泉に行きたい」。と

「大丈夫!」

そう言って病院を後にした。「大丈夫!」

入り口の花壇はとても賑やかに

患者を見守っていた。「大丈夫!」

0821f

| | コメント (0)
|

2007年8月23日 (木)

海の顔色は時間の経過と共に変化する

穏やかな海の午後。

東の海と西の海。

こんなにも表情が違うんだ。

0821se 0819per8 

| | コメント (0)
|

猫の七福神

なぜかみんな招き猫

カラフルなのは今風なのか!

0822sitifuku

| | コメント (0)
|

2007年8月22日 (水)

久々のセーリング

午後の昼下がり

久しぶりに出航した。

著しい暑さから開放されて数日。

天気は晴れてはいるが雲が多い

時折雨がパラついていた。

午後2時過ぎにホームポートを後にした。

0819per0
この時間はそろそろ帰港する時間だろうけど・・・

仲間の船が出ているというのでスライドするかもな

0819per3
帰ってきた。

機走スピード結構あるな!

早い。

しばらくして見慣れた風景が目に飛び込んできた。

ガメラがいるところに差し掛かる。ビール好きが乗っているとこの辺から宴会スタートなんだが・・・。

0819per1 南の空は青く晴れ渡っている、反面西から北にかけての空模様はグレー、雨が降っているようだ。

雨雲は西から東に移動しているが雨降りの範囲は狭そう。

結局数粒の雨が降りてきただけ。雨は北寄りのルートを辿って行った。

0819per2 沖には数艇のヨットを確認できた。

みなさん、帰り足のよう

どんどん近づいて来る。

0819per5
航路から外れ、中央ブイを過ぎたあたりでセールを上げる

風は南南東から適度に吹いているが少し物足りない。

フルメインに70%くらいでジブを展開。

3から4ノットで走り始める。

久しぶりなので船底のゴミが艇速を抑えている、なんか引っ掛かりが感じられた。

進路を南にとりしばらく風任せ。何度かタックして沖に向かった。

帰路は追い風。スピンを上げた大きなヨットが後方から近づいてきた。

と思ったら簡単に追い越された。0819per9我が艇のウォンパーは眠ったままだった。

ジブも畳んでたしね。

夏の終わりにやっと船を動かすことが出来た。青空も適当に出てきたが暑さは半減。

積乱雲も遠慮勝ち。

それでも過ぎ行く夏の端っこで羽根を広げることが出来て良かった。

| | コメント (2)
|

六つ子っこ(うち3匹)

しかし同じ格好で寝るものだ!

今のところ見分けが付かない。

もらわれてゆく前にどのワンだったか分からなくなりそう。

0821i2

0821i1 耳の形、違うかなぁ?

| | コメント (0)
|

2007年8月21日 (火)

国際宇宙ステーション(ISS)だった

ボケーっと月を見ていたら

西から飛行物体が飛んできた。ビューン・・・音は聞こえないよ

ISSだと思ったがそうだった(ネット調べ)。

でも、その後ろをついてきた飛行物体は何?

スペースシャトルは飛行中だったけ?

初めて見た宇宙空間の運動会!

(観測時刻19時40分頃・仙台)

| | コメント (0)
|

あまり出番が無い

昔、稲が実る頃、田んぼにあったガス鉄砲

いつしかスズメは驚かなくなり、慣れたんだな

そんなガス鉄砲の音を耳にしなくなって久しい。

今年は熊が出没しているらしく

里山では夜になるとガス鉄砲が鳴り響いている。

おちおち星を見る機会が減少し出番が少なくなった

小屋の主はドームの中で佇んでいた。

0812tel

今年の夏、里山では

ひとりで外で寛げるのは日中だけだった!

0805do

星見も周りを警戒しながらビクビク

単独の星見には環境が悪くなった!

いつまで熊は居座るのだろうか?

でも、まだ熊を見ていないのは運が良いのか。

噂ではうちの山から少し降りた沢の畔に営巣していると聞いたが・・・

なにぃー!すぐそこじゃん。。。

ハナコさんを連れて行っても熊には太刀打ち出来ないしなぁ。ははは

| | コメント (0)
|

秋の空だ

日が沈む頃、夏の雲はどこかへ行った

夏を終わらせたくないと言ってるのか

セミはまだ鳴き続けている

0821s2
日に日に秋が近づいてくるのは確かだ

夕暮れ。少しは涼しくなるかな。

0821s

| | コメント (0)
|

2007年8月20日 (月)

避暑地 温泉は無し

まぁ 暑過ぎると避暑地にはならないけどね

宿泊費は無料!但し、お知り合いのみ。

お知り合いしか来ないけどね。。。

食事はDIYでやってもらう。

布団は無いので寝袋か布団持参。

風呂は温泉じゃないが、登別カルルス、別府、草津などの在庫はあった。

いわゆる温泉の素だ。

窓から見える素朴な景色も花が咲けば少しは絵になる。

0805yu

この宿泊棟は1階に1室、2階に2室あるがいずれも

狭い!

でも、以前2階の一室に星見の仮眠で大人6人寝たことがあった。

布団も敷かないで雑魚寝状態だったけど雨風はしのげる。

夏は窓に網戸が無いので蚊の攻撃をもろに食らう。

いずれバリアを張ろうと考えている。

0805ba1

| | コメント (4)
|

2007年8月19日 (日)

実家の子トラ

やっとお友達になれた

始めは警戒されていたようだが

ひざの上で寛ぐようになった

遊んであげたのが良かったのだろう。

0810ne1
0815kotora2

http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/neko1.html

| | コメント (1)
|

3連 セミ

なにも一列に並ばなくても

と思った。

このコースが羽化に最適だったのだろうか?

仲の良い兄弟?

朽ちた木の先端にセミの抜け殻が並んでいた。

3ren

| | コメント (0)
|

2007年8月18日 (土)

サシバ? 何? 

標準レンズだった

ズームアップしていれば。。。

双眼鏡でも持っていれば。。。

悔やまれる。

サシバにしては場所が場所だけに違いそう

体の色はそれっぽいが

この羽根の模様がぁ・・・もう少し寄りのショットだったら

識別できたなぁ

里山の猛禽は フクロウをはじめとして数種類いるのだが

なんだろう???

Ka

| | コメント (6)
|

スイカの栽培は・・・

難しい・・・とても・・・

食べられそうなスイカは極端に少ない

やっと食べられそうなのが・・・

0812sui

| | コメント (0)
|

子猫と子犬

手は掛かるものだ

ニャンはやんちゃ盛り

ワンはこれから

ニャンはワンと遊びたいらしい

0815kotora

ワンにミルクを6匹分。

かわるがわる飲んでいる

大喰らいのワンはさすがに大きく育っている

0815siro1

| | コメント (0)
|

2007年8月17日 (金)

進路は南

飛んでいった。

南の島に!

0809ap

| | コメント (0)
|

生まれた

子犬6匹

丸々と太ったのがコロコロしてる

生後1ヶ月に満たない彼ら(彼女?)は一日のほとんどを

睡眠に充てている。

遊んでくれない。つまらん!

0809do1
この中の3匹は里親が決まったそうだ。

あと3匹。

家族にしてくれるところ見つかればいいな。

0809do2

| | コメント (2)
|

子猫が来た

野良だった。

親猫が引越しの時、この子を取り残して行ったらしい。

お腹がすいてトラのご飯を食べに来ていた

トラは怒りもせず食べさせてあげていた

いつしか実家の一員となっていた

良かったね。。。

0809ca2 0809ca3

しばらく遊んであげた。というか

遊んだ。

小さいながら猫パンチは上手だ!

外はまだ怖いらしく、トイレの時しか外に出ないようだ。

0809ca1
http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/neko1.html

| | コメント (0)
|

夏も終わりに近づく

ツクツクホウシが鳴き出した

夏も終わりに近づいたんだろう。

0812fi

どこまでも続く青空にさよなら。

西から雲が近づいてくる。

ひまわりはまだ太陽を追いかけているが

雲が太陽を隠す。

やがて雨が降り出した。。。

0812hi

太陽の光をいっぱい受けて育った、

今年最後のスイカはもう食べ頃だろう。

木漏れ日の強烈な夏が過ぎ

すぐ近くに秋が来ている。

0812cos
芋に会のシーズンが来るんだ!

結局、食べ物に行き着くのね。。。

| | コメント (2)
|

星を見た夜に

明かりに誘われて来たんだ!

アブラゼミとエゾゼミ。

寝てる時間だったと思う。

起こしてしまった。

0812semi

| | コメント (0)
|

流星群観望の日

まずは食べないと!

満天の星空の元、星を見る前にBBQです。

0812bq ちっと火力が大火球。

肉の脂が滴り落ちたの?

焼ける肉を箸を構えて待つのです。

0812bq2
お腹を満足させた後は

お目目を満足させなければ

まずは木星の観望からスタート

Jup_2













この日。ペルセウス座流星群の極大日。

多くの流れ星が流れた。

各観測地点で1時間に20個以上の流星を数えることが出来たようだ。

| | コメント (2)
|

2007年8月16日 (木)

花火

夏だねぇー

| | コメント (0)
|

2007年8月15日 (水)

セミの生息調査

土が運ばれセミも運ばれる

造成地がもたらすセミの予期せぬ移動

らしい。

そんな状況を調査するんだって!

セミの抜け殻を採取してその種類を特定し

日本全国の分布状況を把握する。

うーん、協力しよう。

ついでにセミの写真も撮っておこう。

子供の頃は捕ってたんだな。。。許せ!セミ!

Semi03
ヒグラシが多い里山にも

ツクツクホウシ、ニイニイゼミもいる。

アブラゼミノ声は聞こえないなぁ。

Semi05_2 

| | コメント (4)
|

2007年8月14日 (火)

夕暮れ

積乱雲も消え去り快晴の空が残った

ひまわりは少し淋しげだった

。。。

0801hi

| | コメント (0)
|

2007年8月13日 (月)

普通のトマト

今年は間違ってトマトを植えてしまった

プチは順調だったが

こちらはなかなか食べられるに至らずにいた

やっと、これだけ食えそうに育った。

ジュースだな!

0801to

| | コメント (2)
|

2007年8月12日 (日)

観望会前夜

観望会前夜
準備OKだ。

あとは晴れてくれればいいな!

| | コメント (5)
|

こんなに曲がって!

ここまで曲がらなくても

以前、きゅうりが曲がるのは肥料が足らないから

と教えられたことがあり

肥料を与えた。結果、曲がらないきゅうりを収穫できた。

こ こ、これはどうしたことだ!

ブーメランじゃないんだから・・・

0801ki

| | コメント (0)
|

2007年8月11日 (土)

立秋が過ぎ

昼間の暑さはまだまだ夏だな

でも、朝方、夕方は少し涼しくなってきたようだ

暦の上では秋。まだまだ暑いのは続くだろう

で、避暑地に避難!

と言ってもいつものところ。しかしココも結構暑い

時折、蛇とかに遭遇して一瞬ヒヤッとすることもあるけど。

0805ro

畑を少し外れたところに鳥が巣を作っていた

0805ta
見て見ぬ振りしてさっさと退散。

しっかり写真は撮ったけどね。

メイの木も大きくなった

0805mei
さらに畑を越えて雑木林に入ったところで

やぶ蚊の大群に遭遇した

短パンはいてたので足は無防備。

まぁ刺せるもんなら・・・って思うか思わないかのタイミングで・・・

既に数箇所やられたいた

かゆみは後からきた!

林に入るときはシュットひと吹き忘れずに!だな。

今年はゆりもあちこちで咲いている

近づくと良い香りが漂っていた。

0805yu

| | コメント (0)
|

炊事場

キャンプの楽しみの一つに料理がある

うまくは無いが畑から採れた野菜とか使って料理する

山登りしてた頃はこんな炊事場なんて考えられなかったが

歳なんだなぁ。便利なものを欲しがってしまう。

そんでもって炊事場を作ってしまった。

水は出る。地下から。

火は炭とガスバーナーの併用。冬だったらストーブも活躍する。

包丁、まな板、その他諸々用意して

たいしたものは作れない。

0805mi
BooBooさんの鳥料理はうまかった!

これぞキャンプでの豪快な料理だと感激した。

カレーは得意なんだけどな!

昔はキャンプにカレーライスは定番だった。

子供が主体の野外活動はカレーなんだね!

カレーが嫌いな子供はいなかったからかな?

でも、しっかり「にんじん」を除けてたヤツ居たな。

そう言えばうちの畑にはにんじんが無いっ!

| | コメント (0)
|

2007年8月10日 (金)

豊作だ!

かぼかぼがこんなになってるとは。。。

雑草を掻き分けると

かぼちゃが所狭しと並んでいた

茎はもう黄色い。

収穫だー

食べるだけにしておこう。と思ったが

気が付くとこれだけ採っていた。。。

0805ka2 0805ka

スイカはまだ先だな!なんて油断してると

この辺をねぐらにしてる野性動物に食べられることになる。

まぁ、仕方ないか!

0805su2

とうもろこしはちょっと危険。熊が来る可能性が高くなる。

最近、「熊 出没注意」の看板が立てられた。

熊も嫌いじゃないが

あまり会いたくは無いな!

蛇もだな。。。

| | コメント (0)
|

2007年8月 9日 (木)

里山の隠れ家

12日の夜はココに集結

夜な夜な集まって何をするんだ!

なーんて。星を見るのだよ。

0805do2

下準備というか、点検を兼ねて草刈りなんかをした。

とても暑い日だったので汗が滝のように流れてた。

汗をかいたらひと風呂浴びたいっちゃねー。

0805fu2

風呂に入るにも掃除しないとなかなか入る気がしない

そんな汚れ具合だ!

蛇の脱皮した抜け殻なんかも横たわっている

昼間から入るとこんな風景を窓越しに見ることも出来る

でも、夜はちょっと怖いかも。

0805su

灯油ボイラーはかなりの年代もの

宮城沖地震の年に以前の家に設置した・・・

まだまだ現役だ!

能率の良いボイラーなのね。

0805fu

| | コメント (0)
|

涼しいところを知っている

直接、肉球で感知するのだろう。

か?

ハナコさんのいるところは涼しい。

そんなところがっ!って思うようなところも涼しいらしい

今日は日陰のアスファルトで涼んでいた

水浴び嫌いだからなぁ

プールでも用意してあげるのに。。。

H08011

| | コメント (0)
|

2007年8月 2日 (木)

三陸リアス式南端の島々

最南端でうろうろ。。。

金華山、網地島、田代島が並ぶ海域にクルージングに出かけようと海図を広げている。

そういえばリアス式海岸線はここまで。

ココから南は緩やかなカーブの海岸線が千葉まで続いている。

Chart

海の幸が豊富な三陸の海は景色も変化に富んで見ていて飽きない。

そんな海域の南端の島に今年も上陸しようかと・・・。

夏に恒例となったクルージングも宿の手配もしないまま出掛けているが

いつものことだと民宿のお母さんは待っていてくれる。

「5時まで来ないと夕飯出せないよ~」と電話口で言っている。

そうそう、携帯が普及してからは海の上からコンタクト取れるようになって事前の予約をしなくなった。

Minsyuku お盆にもなるとさすがに海水浴客とかで賑わい、一時的に人口が増えるこの島の民宿はお客さんで満杯だ。

そんな時も何とか泊めてくれる。茶の間にだ!

まぁ、家族みたいなもんだから「あんだだず、ここでいいっちゃね」

寝るとこ無けりゃ船に泊まればいいと思って行ってるのでもちろんOKなのね。

小さい砂浜は子供達にとっては安全な海水浴場となっている。

おっきな波も来ないしね。Tashiro4

この島のまたの名を「マンガアイランド」という。「サイボーグ009」がお出迎えだ。Welcome

島の南の丘に猫を模ったバンガローがあり宿泊できる。もちろん夏のシーズンは予約が難しい。

貸し出しの自転車とか望遠鏡があった。でも借りられるのは宿泊客のみ。

ちょっとせこいぞ!

夜は夏の季節に欠かせない花火大会。

小規模でも大会なのね。子供たちは(大人も)大喜びのご様子。

後片付けはキチンとね!

Tashiro5

島の人口は年を経て減少傾向にある。島を離れる人たちがほとんどだが、

近年、若い夫婦が島に移り住み民宿を始めるた。N○Kで放送されたこともある)

その瞬間、この島で一番若かったいつもの民宿のお母さんが二番目に若い女性になった。

なかなかこの島に移住する人は少なく、小中学校は無くなって久しい。後継ぎが心配なんだね。

そんな状況下でコンスタントに代替わりしているのは「猫」たちだ。

ほとんどの猫は野良だけど、食べるものの心配は無い。今のところ・・・

なんていっても猫島と言われる島なので猫を大切にする島なのです。

Tashiro1

「猫神様」って神社もある。のんびり暮らす猫たちは多少血が濃くなってきてるのが心配なだけ、漁から帰るお父さんお母さん達を港で待っているニャンは生の魚をまるかじり。

とてもたくましいニャン揃いだ。もちろんそうでなきゃ生きていけないもんね。

Tashiro2

猫好きには癒しの島だけど、

猫嫌いにはとても上陸したくない島かも?

でも、みんなめんこい猫たちです。

なので、この島では犬を上陸させてはいけないのです。

昔、猟師が犬を連れてこの島に上陸したそうだが、その猟師大怪我したとかしないとか?そんな話も有ったような・・・

だから犬はいない島の筈・・・・・・・・・ホントは。

もう一つの島には近代設備の整った病院がある。

『Drコトー』じゃないけど・・・。ここに別荘を持つ先生が島の人たちのために作った病院。

それ以来この島で助からなかった急病患者が助かるようになったのは言うまでも無い。

隣の島にも船を出して救急医療をしてくれている。

老後も大丈夫だよ!移住しましょうか!

Kinkasan 東の島は鹿が住んでいる。なんでも半島から海を泳いで辿り着いたという。

半島と島の間は潮が早く流されっぺなぁなんて思った。

大型カレイの釣り場なんだね。海図を見ると水色になってますね。浅いのですこの海域。

金華山瀬戸って言います。釣りもしたいなぁ。

ヒラメ釣ろうと頑張って、コチばっかりってことあったな。

民宿のお父さんにお願いすれば必ず?釣れるポイントに連れてってくれるんだけどね。

これらの島々の周辺では魚影が濃いらしく、糸を垂らすと何かが釣れる海域なんだよな。

でも、狙った魚を釣りたいな!

うーん。 今年の夏は山でキャンプだったな 確か! 海には行けねーな。

| | コメント (0)
|

2007年8月 1日 (水)

夏の空

入道雲が見当たらない。

秋の空に似ているが日差しは強烈!

So07251 

| | コメント (0)
|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »