« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

澄みきった空気

澄みきった空気
山都町に滞在して5日目になる。

初冬ではあるが寒い。
朝の身の引き締まる冷たい空気。

美味しい。

深呼吸すると体の中が綺麗になった気がする。

澄みきった空気は夜空にも手が届きそう。

夜を迎える前、西の空は既に宇宙空間と化していた。

| | コメント (0)
|

2007年11月29日 (木)

冬の星座

福島県の喜多方市はラーメンが旨い。と聞いているが食べたことはない。

少し山沿いに飯豊連峰を控えた山都町がある。会津そばの名産地だ。

今日、その蕎麦を食べる機会にめぐまれた。
旨い!

新蕎麦をいただいた。
ここに宿泊して四日目にして宿からの差し入れだった。

とても閑な風景が広がる。今朝はとても寒く、眼下には雲海が!
霜も降りていた。
空気も綺麗。

そう、そんな条件が揃っているので、星空は文句無く素晴らしい。
東からオリオン、ふたご座、五等星まで訳なく見える。

冬の星座が次々に昇ってきた。

でも、寒いな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年11月18日 (日)

UFOを見た!

なんちゃって!

Ufo

建築中の新・仙台市天文台のメインドームだ!

空力やドーム内の気流を考慮してこんな形になった。

あーこの形、

真山天体観測所の初期の設計段階で考えていた形だ。

単に曲面を避け、作り易さを考えての形の選択だったが

結局オーソドックスなドームの形になったが・・・。

ここに主機が納まり、来年7月に一般公開される。

このほかに太陽望遠鏡やプラネタリウム館、

一般観察用望遠鏡などの設備も充実される。

| | コメント (0)
|

最後の収穫

地中で増殖!

してるかなぁ。

小さな畑の片隅の落花生を収穫した。

Pnats1
掘り起こしてホットした。

あの殻付きピーナツの形で出てきた。

でも極端に数は少ない!桜井先生が栽培した落花生はもっともっと子孫を増やしていた。

うーん。何が悪かったか!

土が固かったか?分からない。

来年は土壌を替えて再挑戦したい。

収穫した落花生は塩茹でにした。

味は。一年前に食べた懐かしいあの味だった。

奥さんに勧めたが食べてくれなかった。

Pnats2
4粒の種から収穫できたのはこれだけ!

| | コメント (2)
|

2007年11月15日 (木)

晩秋・・・紅葉も見納め

紅葉も終末

鮮やかな紅葉も枯葉に移行していく

山間部では雪の便りも聞こえてきた。

寒気が入り込み寒さも倍増するんだろう

明日は天気が良いらしいが気温は上がらず

最高気温も10度を下回り寒い一日になりそう。

1113

| | コメント (0)
|

2007年11月14日 (水)

ホームズ彗星 大きさ比較

再び撮影に挑戦。

今回はちょっと気合を入れた。

でも、撮影地の条件はそのまま。

自宅の前で写せるなんてとてもらくちん。

とても大きく見えるといってもどれくらいか説明に困った。

そこで、大きさと明るさの比較をしてみた。

おなじみのM31アンドロメダ銀河とホームズ彗星の

見かけの大きさと明るさは撮影条件を同じにして比較した。

M31
M31はさすがに露出時間の短さゆえ、中心部が分かるくらいだ。

ホームズ彗星はとんでもなく大きく見えるし明るい。

Cm2
とても大きく見える彗星は明るを維持しつつ、少し南に移動していた。

この彗星!いつまでこの雄姿を見せてくれるのだろうか!

見える限り、引き続きホームズ彗星を追うとしよう。

撮影データ:NIKON  D100 ISO1600 露出4s 固定撮影  

AF NIKKOR 180 f:2.8 開放  

M31 2007/11/13 20:55:40 

ホームズ彗星 2007/11/13 21:14:40

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月 8日 (木)

ホームズ彗星撮影

時間と根気が無かったのでこんなもので勘弁して!

機材もろくに揃えず、バルブ撮影なのにレリーズさえ使わず。

追尾撮影はおろか三脚も簡易三脚で、最悪の条件は手許の機材と撮影方法。

と公害と。

でも、空は晴れ渡っていた秋の夜長に。。。

ぽっかりとそれは浮かんで見えた。

ホームズ彗星。

Homesc_2
こんな彗星もあるんだな。

週末には里山の観測所で拡大撮影してみよう。

あー、火星も昇って来た。

土星も後を追う。

今年の冬は賑やかになりそう。

| | コメント (2)
|

2007年11月 7日 (水)

ホームズ彗星

話題になっているのでもうご存知の方も多いでしょう。

ホームズ彗星!

先月下旬に増光し17等から一気に3.5等ほどになった彗星です。

このアウトバーストにはおそらく一生に一度廻り合えるかどうかの貴重な体験になるでしょう。

今晩から晴れの日が続きそうです。

一晩中観察できるので、秋の夜長に満月の半分ほどに大きく見えるホームズ彗星を見てみましょう。

さて、ホームズ彗星の見える位置は、ペルセウス座の中です。

ペルセウス座は21時位だとカシオペア座の右下、北東方向に見えます。

ホームズ彗星は淡い光なので、なるべく暗い空の下で見たいですね。

国立天文台ホームズ彗星キャンペーン

| | コメント (0)
|

2007年11月 5日 (月)

オモチャじゃないんだ〓

お昼のニュースで言ってた!

昨年、宮城県内の保健所に連れて来られた犬と猫の総数9264匹。

飼い主はペットとして、家族として受け入れているのだろうか!

保健所に連れて来る理由も様々だろうけど、一緒に暮らせないなら

初めから買ったり貰ったり拾ったりして欲しくない。

小さくても大切な命、尊い命なんだから、命の大切さを認識して欲しい。

そう思う。

出来ないけど、みんな引き取りたい気持ちはある。

でも、お金と場所が必要なんだよなぁ。

| | コメント (2)
|

2007年11月 3日 (土)

しし座流星群に期待

流星雨を見せてくれた「しし座流星群!」

あんなに多くの流れ星が流れることはないが

今年もまた、しし座流星群の日が近づいた。

ちょうど週末に極大を迎えるようなので

ことしも懲りずに夜空を見上げることになるだろう。

でも、この季節、既に夜中は冬だ。

防寒は真冬並みにしないと!

できればコタツを外に出してぬくぬくで流星を観望したいなぁ。

なんて軟弱な考えを巡らしている。

そんなこと考えるなんて年取ったなぁ。なんて思う。

快適な流星観察用にと、人間ポッドなんてのも考えている。

体ごとすっぽり入ることが出来、中はエアコンで空調する。

視界はガラス張りで夜空を見渡せる。

そんなのを造ろうか。。。なんて。

流星観望用の椅子は床屋さんの椅子か、自動車の椅子。

ようはリクライニングするのがベストだ。

電動でリクライニングすればなおよろしい。

究極は電動マッサージ椅子だな。

星を見ぬ間に寝てしまいそうだけど・・・

で、11月17日は夜更かしだ。

| | コメント (6)
|

綿菓子

うまそう。

・・・腹減ってたんだな。

そんな風に見えた。

綿菓子。

10285

| | コメント (0)
|

2007年11月 2日 (金)

花屋の猫たち・・・その後

元気に育っていた。

大きくなったトラ猫と白黒猫の兄弟。

今日もハウスの中でお昼寝中!だったが、

起こして遊んできた。

10287
「なぁーに!」

10286
奥さんに手寝ずけられている。

「しょーがねぇな」とでも言ってそう。

10288
「眠かったのにニャぁー」とでも

言ってるようだ。

10289 102810

トラ猫はサボテンのコーナーでお昼寝中だった。

トラ猫は「なぁーに」と言って振り向いた。

毎日花に囲まれて育っている猫たち。

とても穏やかな環境でお客さんも来る。なので、人馴れしているんだ。

102811
7月に来た時はまだ子猫の面影があったが、

もう大人だ。

また来るよ!と言って花屋さんを後にした。

あー、今日も花を買わなかった。

http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/neko1.html

| | コメント (0)
|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »