« 雪空 | トップページ | 温室の野菜。 »

2008年1月13日 (日)

冬の使者たち

長旅を終え、ひと時の休息の地で子供達は成長していく。

今年もココに来た冬の使者たち。

人馴れしているんだ。

見学に来る人が、ごはんを持ってくるのを知っているようだ。

近くまで平気で寄って来る。

雪が降り、北風が強いここでも、さすが北の出身だけあって

冷たい水にも平気で頭を突っ込んでいる。

超撥水の体は水を寄せ付けない構造なのだろう。

そして、ダウンで覆われている。。。

 おじさんは、そろそろ限界だ!

カメラを持つ手の感覚が薄れてきた。

011301
撮影をそそくさと終わらせ、

加瀬沼公園の鳥達に別れを告げた。

|
|

« 雪空 | トップページ | 温室の野菜。 »

季節」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

思い出の地ですね~

野鳥のメッカですよね(^o^)/

自宅近所の与平衛沼、大堤沼には、ここ近年は数羽しか来ない様ですし、怪我をして帰れ無かった鳥が残る場所の様です。

芋煮会もまたしたいですね(^o^)/

投稿: 樹 :~~ | 2008年1月13日 (日) 23時37分

鳥たちは何を基準にして餌場や寝ぐらを決めているのか知りたいです。
聞いた話では、一度危険な目にあった所へは二度と行かないようです。例えば鉄砲で撃たれたとか。


寒い中、サッカー少年達が練習してました。

桜が咲いたら花見でもしますか。

投稿: 樹 :~~さんへ | 2008年1月14日 (月) 06時51分

直近.....かなり先だけど、花見もいいですね(^o^)/

与平衛沼は数が減りました。
カラスが増えて困ってる感じですが、そんなのも関係してるかも知れませんね。

投稿: 樹 :~~ | 2008年1月14日 (月) 11時21分

鳥も安住の地を探して・・・落ち着ける場所を見つけるんですね。

加瀬沼の北側に野鳥用の餌置き場があって、そこから餌をいただいて、鳥達に与えることができます。

そこに餌を置く方は知りませんが。ボランティアで活動している方々が居るようです。

投稿: 樹 :~~さんへ | 2008年1月14日 (月) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪空 | トップページ | 温室の野菜。 »