« 微力だが... | トップページ | 青根温泉の露天風呂 »

2008年2月 7日 (木)

昔、乗ったのに似ている

メインエントランスだ!

Fune

今は一回り大きくなった「飛鳥Ⅱ」

こんな感じのエントランスになったようだ。

初代「飛鳥」のにもこんなところがあった。

船体の姿に惚れていた。

整った姿は海の上に浮かぶ白鳥のようだった。

仙台港から出航して北海道、東北の海を見て

寄港する港々では地元の踊りなどで歓迎され

見送られた。

いつかは世界一周を夢にたが、奥さんが言った!

「海ばかり見てるのつまんない。飽きるー!」

そうかも知れないな。

でも、どこまでも続く青い海、満天の星空は洋上でなければ

体験できない光景なんだけどな。

あーそうそう。ここは名取のエアリなんだよね。

そんなこと思い出してベンチで休んでいた。

歩き回るの疲れたよー!

  奥さんは買い物だと元気だ。

  ジャスコより三越の果物屋さんの野菜が安いらしいよ!

|
|

« 微力だが... | トップページ | 青根温泉の露天風呂 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

そうですね~世界一周の船旅じゃメタルジグ持って行ってもあまりにも長すぎかも・・・汗
エアリの吹き抜けでしたかぁ!言われて見ればそんな風に見えますね~

投稿: 村長 | 2008年2月 7日 (木) 21時24分

釣った魚をデッキで調理して食うなんていいかもね。restaurant

貨物船の船員の方がトローリングしてるって言ってました。ケンケンとか言ったかなぁpisces

投稿: 村長さんへ | 2008年2月 8日 (金) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 微力だが... | トップページ | 青根温泉の露天風呂 »