« 春なのに | トップページ | 国際宇宙ステーション »

2008年3月22日 (土)

国際宇宙ステーションを見よう

仙台でも見れる!

国際宇宙ステーションの航跡を見るチャンス。

3月27日午後6時32分から37分の間。

方角は南南西から南東を経由し東北東の空。

仰角は見え始めの南南東10度、南東で40度、見え終わり時13度。

南の空に障害物の無いところを選べば見ることが出来る。

結構スピードが速くて、飛行機のように点滅はしていない。

写真に収めるにはある程度の露出時間が必要。

三脚にカメラを固定し、バルブで2分くらいだろうか、

レンズの画角にもよるが、広角を使えばいいかな。

前日まで、それ以前でエンデバーとドッキングまたはランデブー状態で飛行する国際宇宙ステーションも見られそう。

詳しくはここで確認してみよう。

|
|

« 春なのに | トップページ | 国際宇宙ステーション »

ニュース」カテゴリの記事

天体観望」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春なのに | トップページ | 国際宇宙ステーション »