« 本日。エンデバー打ち上げ! | トップページ | 春を感じた日 »

2008年3月11日 (火)

卒業の季節

春の陽気の街を歩いていた。

東口の大きなホールから晴れ着の学生さんが出てきた。
殺風景なコンクリートの壁にたくさんの花が咲いたようだ。

記念写真を撮る卒業生。いつか見た光景がそこで展開している。

夢と希望を抱いて今飛び立つ若者たちの顔は輝いていた。

僕も卒業したいことがある。夢と希望を失う前に。

|
|

« 本日。エンデバー打ち上げ! | トップページ | 春を感じた日 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日。エンデバー打ち上げ! | トップページ | 春を感じた日 »