« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

志津川に行ってきた。

朝寒くて目が覚めた。

隣の家の屋根が白い。

霜が降りたんだ。

今シーズンいちばんの冷え込みの朝、車は一路北に向かった。

途中、何組かの白鳥の家族に逢った。

シベリアからようこそ!

長旅の疲れは感じない朝の飛翔だった。

BooBooさんのコーヒーをいただかながら、津山の道の駅で休憩。

志津川に行ってきた。

志津川まであと少し。

何年振りかの志津川。

志津川に行ってきた。

べたなぎの海に、船を浮かべて魚を追いたい衝動に駆られた。

| | コメント (0)
|

2008年10月29日 (水)

紅葉が街にも降りてきた。

紅葉は街にも降りてきた。

今日、県庁に用事があり久々に銀杏並木を見た。

黄色くなった銀杏の葉、まだ少し緑かかった葉。

コントラストが綺麗だ。

これから見頃だな。と見上げていたらぎんなんが車の屋根を直撃した。

風が吹いてたんだ。

屋根に跡が残った。

あーっ、臭いまでこびりついたよ。
(-_-;)

| | コメント (4)
|

2008年10月28日 (火)

モーニングコーヒー

モーニングコーヒー

今日はいつもの火曜日より少し早く家を出た。

朝ごはんを食べようと思ったらおかずが無かった。

なので今日はパンがコーヒーの傍らに鎮座した。

「アメリカンクラブサンド」と、いつものコーヒーをたのんだ。

「いつもありがとうございます」と店員さん。

ほぼ週一回の割りで来てるけど、顔を覚えてるってこと無いよな!

いずれポイントカードのスタンプの数見たんだ。と思う。

今日で10個目だ。

で、このパンに挟まれたものはベーコン、スクランブルエッグ、トマト、カリフラワー、マヨネーズ、マスタード、ブラックペッパーなどなど。

冷蔵庫に入っていたからか?

やけにパサパサのパンだ!

そういえばホノルルのコンビニにあったパンに似ている。

アメリカン…だけに、かな?

なんて思いながら空腹は満たされて行った。

ごちそうさまでした。

| | コメント (0)
|

2008年10月27日 (月)

宿泊客

無銭飲食。

宿代踏み倒し。

でも憎めないやつ!

お腹を空かして今晩もお出でになった。

ハナコが居てもお構い無し。

(最近はハナコも威嚇もしないで許容しているようだ)

かなり図々しい。オレンジさん。

満腹になると無防備な格好で寝てしまう。

Cat3

うちに来るようになって、とてもメタボになった。

食べる量といえば、軽くハナコさんの4倍は召し上がる。

猫用の缶詰一缶にご飯を混ぜたやつ、カリカリ、牛乳。

その他何でも食らう。

うーん。これじゃ太るよな!

そんな訳で。。。

ハナコが出入りしている縁の下の入り口から出入りしていたのが

最近、腹が痞えて入れなくなった。

それでも入ろうとする光景は見ていて痛ましい。

しょうがないので今は少し窓を開けている。

そこから入ってくるのだが、これから寒くなるので

窓を開けておくのは今の内かなぁ。

でも、この寝姿はうーん、めんこい。

Cat4

| | コメント (0)
|

北東の風が吹いていた。

冷たい風が秋を想わせる。

Se4

仙台港から名古屋に向けて

フェリーが出航したのを見送りながら海岸を歩いた。

波の音も夏に聞いた軽快な音から

幾分低い音に変化したように感じた。

Se3

誰も居ない砂浜。

波に打ち上げられた海草。

近くに行くとゴミが散乱していた。

| | コメント (2)
|

2008年10月21日 (火)

ととろ。。 トトロ。。 「杜瀞」でランチ

籠ランチで有名だと奥さん。

Totoro1

籠ランチとな?

『籠』に入れられた料理の数々。

女性にはちょうど良い量かな。

おんちゃんは少しもの足りず!

コーヒーは数種類提供してくれる。

まぁ、Cafeだけにそれは当たり前?

でも最近ドリップもしないで出すコーヒー屋さんが多いなぁ。。。

店の中にはカウンターとテーブル席。

テーブル席からは大きな窓越しに川が見える。

Totoro2

     (右に大きな窓。左が川)

川に流れを見出せない。

そう、まさしく「瀞」なんだ。

鏡のように静まりかえった水面に景色が映し出されていた。

Totoro3_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年10月18日 (土)

七ヶ浜の海

秋晴れに誘われて着いたところが海。

秋の空はとても高く感じる。

何度も通ったこの港でも足を向けなかったところがあった。

高台である。

少し登らなくてはならないが、おそらく今まで見たことの無い景色がそこにあるはず!

そう思って重い腰を上げた。

防波堤に這い上がり、目的地にたどり着いた。

眼下に海。

足元をすくわれそうな感覚に少しビビる。

Umi5

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月13日 (月)

ハゼ釣りのシーズン

休日の海では、

晴れた日には、

家族連れの釣り客が、

バーベキューをしながらの

ハゼ釣り。

まぁ、ハゼだけ釣ってるんじゃ無いだろうけど。

この時期、手軽に釣れるハゼ釣りは

小さいお子さんでも大丈夫!

Umi2

どこまでも晴れ渡った空は、『青』に染められたようだ。

海もその空の色を写して青い。

青く晴れ渡った空から太陽の光が熱い。

半袖でも良いくらい暑い。

さて、この下にハゼが居るんだな。

釣り人は日が傾くまで糸を垂らすのであった。。。

Umi3

うーん。

ハゼちゃん。

どこに居る?

太陽は当たり前のように西に移動した。

そろそろ日が暮れる。

日が傾くに連れて空気は冷たさを帯びてきた。

Umi4

| | コメント (6)
|

2008年10月12日 (日)

松島湾でハゼ釣り・・・したかった。

日の出と共に良い天気の朝、ヨットに乗ろうとお誘いのメール。

朝ごはんもそそくさと済ませホームポートに向かった。

さすがに日曜の朝、道は空いている。

途中コンビニで昼食を確保。

休日の朝のせいなのかおにぎりが無い。

行楽に行く人たちに先を越されたか?

青空に秋の雲が広がっている。

Per18

朝の穏やかな空気はいつしか強い風に変わっていた。

風を遮るところでは太陽の光がとても熱く感じる。だが、

風は西の風。冷たい。

海水が暖かく感じるってことはそれだけ気温が低いのだろう。

| | コメント (2)
|

2008年10月11日 (土)

仙台港の近くのアウトレットパーク

行って来た!

『三井アウトレットパーク 仙台港』

Outlet1

Outlet2

早い時間から人でいっぱい。

(写真はなるべく人を入れないで撮影)

一通り見て歩き、お腹が空いたのでお昼には少し早い時間にランチ!

奥さんはラーメン。おんちゃんはブタ丼をいただいた。

ハワイもののお店で買い物して約2時間のショッピング完了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月 9日 (木)

石巻駅のカフェにて

石巻駅のカフェにて

昨夜から雨が降ったり止んだり。

はっきりしないお天気の中、車は東に向けて走り出した。

利府街道から三陸道を経て約一時間!

石巻に着いた。

遠い昔、電車に揺られて花火を見に来たことがあった。

仙石線だったか、石巻線だったかまるで覚えていない。

小学校に上がる前だったと思う。

印象に残っているのは、暑い夏の日、街を歩いたこと。

花火を見た記憶はまったくと言って無い。

勿論、駅の様子など記憶の欠片も拾うことができない。

あの頃はまだ仮面ライダーは姿を現せて居なかったはずだ。009もだ。

今では石巻に来ると仮面ライダーやらサイボーグ009やら、ロボコンまでもが迎えてくれる。

この駅にあるカフェもそうである。

店の中では歴代の仮面ライダーが顔を揃えている。

彼らに見守られながら、ショッカーの皆さんに襲われることも無く、安心してコーヒーをいただいた。

| | コメント (2)
|

2008年10月 7日 (火)

クマ撃退!

日曜日の朝刊に挟み込まれた情報誌に発見!

今年は例年になくクマの目撃情報が多い。

人身被害も一件、食物被害も多い。

山の食料が減っているのだな!とクマを気の毒に思うと同時に

里山のごく近くでもクマが栗を食べていたとの情報が入っていた。

今、里山では秋の収穫の時期。

クマが来るのも考えていた。

そんな時の『クマ撃退』の記事だ!

どれどれ…。

ん???????      

            なーんだ!

クマはクマでも、目の下のクマのことだった!

入浴で、食べ物で!などなど。。。

   

| | コメント (2)
|

火曜日のカフェテリア

火曜日のカフェテリア

早いもので、ここに来るようになって3ヶ月になる。

朝からの雨が上がったが、少し肌寒い。

木々は秋の装いになろうとしている。

この狭い空間でも季節の移り変わりを感じることが出来るんだな。

| | コメント (0)
|

2008年10月 6日 (月)

ひまわりとカワラヒワ

大きな花を楽しませてくれたひまわり。

花が散り、大きくうなだれた姿は少し寂しい。

Sunf4

そんなひまわりも多くの種を付けた。

来年の種まきの分を少し残し、

残りはカワラヒワの餌になった。

毎日通いつめたカワラヒワの群れ。

一週間程ですべて食べ尽くした。

| | コメント (0)
|

2008年10月 5日 (日)

うりぼう

ハナコさん。まるでうりぼう。

のよう!

H22

な、うなじの模様。

| | コメント (0)
|

今年最後の収穫 <プチトマト>

今年の苗は多くの実を付けてくれた。

デルモンテの苗。

Putifinal

ケチャップ作るトマトはどんな品種かなぁなんて思いながら

朝の食卓にはトマトジュースが並ぶ日が多かった。

Puti

とても甘いプチトマトはそのまま食べてもおいしかった。

来年もこの苗にしよう。

| | コメント (4)
|

2008年10月 4日 (土)

里山の秋

蔵王の山では紅葉が始まったようだ。

おんちゃんの里山でも秋の風景がそこここに。。。

今年は栗が少ない。

先週の熊情報にはこの辺りで栗の食害があったと聞いた。

で、この通りイガのみ。

Sato72

その隣にはこれから食べられそうな実が・・・

アケビだ。

Sato71

もう少しで食べられそう。

柿もまだ青い。

この柿木。やっと8年目だったか?

今年初めて実を付けた。

Sato73

・・・・

来年はシンボルツリーの周りをグランドカバーで覆う

と、考えている。

その準備に入った。

何度か草刈はしていたものの今回もこんな状態。

Sato75

数回に渡る草刈のお陰で雑草はそんなに伸びていない。

今回は草刈をトラクターでやってみた。

蔦が地中を伸び放題だったので、その除去も兼ねての作業は30分もしないで完了した。

こうなった。

Sato76

さすがに楽な作業だった。

さて、冬が来る前に土の調整をしないとな!

朝から秋晴れの予感はお昼を過ぎてそうなった。

遠く入道雲も現れ、夏を惜しむかのようにも見えた。

秋の空気は心地良い。

青空はどこまでも澄み切っていた。

Sato77

へびは冬眠の準備か?

まだ早いかな。

Sato74

赤とんぼは季節の終わりを感じていただろうか。

青い空に、赤い唐辛子を散りばめた風景がそこにあった。

Sato69

...............................................................................................................

| | コメント (0)
|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »