« 今朝の伊豆沼 | トップページ | 秋保温泉 »

2008年12月21日 (日)

モノリス

伊豆沼の鳥たちの中で餌場近くにいる個体は

人から餌をもらえるとまだ信じている。

人を恐れない遺伝子が集まっているんだな。

この看板がある限り捕獲される心配はない。

Hogoku

今年になってから各地の渡り鳥の飛来地では赤い看板に加えてこんな看板が・・・。

餌やりの自粛を宣言した内容が書かれている。

渡り鳥の本来の生き方を確保するために

従来の自然環境を回復し維持することができるといいな。

そのためにも多くの人たちがそういった意識を少しでも持つ必要があるんじゃないだろうか。

鳥たちにもがんばってもらわないと。

Hogoku2

看板の傍らで羽を休めるカモの群れはこの事態を知らないでいるだろう。

なんだか今年は餌をくれないなぁ。。。

なんて思っているかどうか。

Hogoku3

http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/

|
|

« 今朝の伊豆沼 | トップページ | 秋保温泉 »

季節」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/43484485

この記事へのトラックバック一覧です: モノリス:

« 今朝の伊豆沼 | トップページ | 秋保温泉 »