« 君の名は。。。 | トップページ | 野生のトキ »

2008年12月12日 (金)

青根温泉

日帰り温泉のプチ旅行は何度目だろう。

さすがに標高高い温泉地だけあって下界はぽかぽかの冬の日でも

雪がある。

寒い!

Aone1

ここも気に入っている温泉のひとつだ。

怪我とか具合の悪いところが如実に浮かび上がる。

湯につかると、筋肉痛の場所も赤くなる。

神経痛の場所も赤くなる。

その上癒される。

なんとも「効く」って感じがする温泉だ。

青根温泉には数件の温泉宿と公衆温泉があるがどのお湯も同じ効力を発揮するようだ。

今回の温泉宿は初めて訪れた宿だが、とても落ち着いた佇まいにのんびり時間が過ぎてゆくようだった。

Aone2

平日の早い時間だけあって温泉街は閑散としていた。

おまけに貸切状態。

とても贅沢な時間をゲットできた。

内湯に引き続き露天のお風呂がある。近隣の山々の壮大な景色に目も癒される。

夜は満天の星に目を奪われるだろうな。

Aone3

「ほどった、ほどった」

っていいながら、ばんつぁん、ずんつぁんが出てきそうなシュチエーションに

いずれ自分もそうなるんだな・なんて思った。

「もう。あがる~っ?」

隣のお風呂から奥さんの声がする。

露天風呂はのぼせにくいからついつい長湯になってしまう。

髪も洗ったし、のんびりできたし、ほどったし。

山を降りることにした。

湯上りの牛乳は欠かさずの奥さん。

勧められたが、おんちゃんは牛乳苦手。お腹がパニックを起こす。

次回は別の宿に来よう。

|
|

« 君の名は。。。 | トップページ | 野生のトキ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/43377765

この記事へのトラックバック一覧です: 青根温泉:

« 君の名は。。。 | トップページ | 野生のトキ »