« 秋晴れの日差し | トップページ | キウイの嫁入り »

2009年10月16日 (金)

仙台空港「空の日」

仙台空港でイベントがあった。

セスナに乗れるということで奥さんと出かけた。

しばらく飛行機に乗ってなかった。

何でもいいから飛びたいっ。

ということで

Aki23

秋晴れの良い天気だった。

小型機にはとても良い天候。

でも飛行時間は20分ほどだという。

シートベルトを締め、いざ出発。

滑走路を全速で進む。ふわっと浮いた。

Aki22

仙台東部道路と飛行場までの電車の線路が交差する。

遠く仙台新港が見える。

緩やかに右に旋回した。

Aki21

4号線と名取川を眼下に右に旋回。

川を沿って東に飛ぶ。

Aki20

閖上上空で進路を南にとる。

もう着陸態勢に入るんだ。

なんかあっと言う間。

約300メートル上空からの眺めもなかなか良い。

Aki19

Aki18

27番滑走路を右に見てさらに降下を続ける。

さて最終アプローチだ。

Aki17

短い時間だったけど「飛びたーい」ストレスから開放された。

その後、航空保安大学で管制シミュレーションの説明を聞く。

格納庫で双発の飛行機を見学。

昔、奥さんが勤めていたところだ。

あっ、いたらしい。同僚だった人!

挨拶しながら懐かしい顔についつい話が長引く。

おんちゃんは飛行機に釘付け。

Aki16

Aki12

シャトルバスで格納庫を後にし、ターミナルビルに向かう。

ここでも各種イベントが行われていた。

Aki13

ステージでコンサートやってた。

周りには海上保安庁のブースとかいろいろ。

そこに盲導犬のPRコーナーがあった。

盲導犬もいた。

募金をした後、ワンちゃんにご挨拶。

Aki15


この子は盲導犬として訓練したけど慣れっこ過ぎて今はPRに専念してるそうだ。

同じくPRに専念している黒ラブ君もいた。

フライトシミュレーターの体験も出来た。

B737で9番滑走路にランディングするコクピットに腰を下ろした。

Aki14

さすがにおんちゃんの自前のコクピットとはわけが違う。

こんなの家にあったらうれしい。

お姉さんに操作説明を聞き、アプローチ開始!

何とか着陸したもののオーバーランしてしまった。

逆噴射が甘かった。

そうそうこのシミュレーターはMSのFS2004を使っていた。

 

|
|

« 秋晴れの日差し | トップページ | キウイの嫁入り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/46502378

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台空港「空の日」:

« 秋晴れの日差し | トップページ | キウイの嫁入り »