« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月23日 (月)

晩秋の里山

冬が来る前にと思いながら作業が停滞していた。

久々の里山でミツバチたちの要塞を完成させた。

越冬もこれで大丈夫か!

Sato096

狭い入口にスズメバチが集まりミツバチの捕獲を試みていたがエントランスを設け入口を拡散した。

少しの間、ミツバチたちは警戒していたがすぐにこの要塞を受け入れた。

暴風も兼ねたので冬の冷たい風も遮ることができそう。

しかし、風呂場の下のコンクリートに囲まれた頑強な巣は外敵(熊をも)を寄せ付けない要塞だ。

もちろん僕らも蜂蜜のお裾分けを頂けない。

是非来年の分蜂の際は新しい要塞に移り住んで欲しいな。

雑木林はすっかり紅葉も終わり、落葉が始っている。

きこりの活動も準備開始だ。

Sato095

奇麗じゃないが紅葉も色づいた。

Sato094

それにしても日の暮れるスピードには驚く。

まだ明るいなと作業を続けている傍らからどんどん暗くなって行く。

まだ、4時だというのに太陽は大きく西に傾いた。

Sato093

もう雑草も伸びないだろう。

草刈りも半年くらい休みになる。

それにしても今年の雑草の生育は見事なほどに元気いっぱいだった。

刈っても刈ってもすぐ伸びた。

池づくりは結局保水能力の乏しい土壌に防水シートの代替品が見つからず作業が頓挫したままになった。

諦めて来年はそれ用のシートを購入することになった。

なので池は来年の夏までに完成すると思う。

里山での収穫は

夏に瓜、西瓜、トマト、イチゴにかぼちゃ。

秋になり じゃがいも、サツマイモ、イチジク、栗。

今年初めて自然薯も掘った。

来年はキウイも収穫できる予定だがどうだか!

移植を試みたもの。イチジク、アジサイ、新規でゆりのきを5本、友人が植えた。

今年最後になるだろうか赤とんぼの飛翔が寂しそうに見えた。

トンボって越冬したっけ?

Sato097

暗くなって月は地球照で下限側の輪郭を露わにしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月15日 (日)

冬が近づく

空は既に冬の準備完了といった感じだ。

とても寒々としている。

雪が降りてくるのも時間の問題だ。

Aki24

タイヤ交換の準備しなきゃな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »