« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

野良猫たち

野良猫たち

通勤途中にある、とある店先に初めて姿を見てから3ヶ月が過ぎた。

侍じゃないが、三匹居る。(古いね)

雄一匹とこの子たち二匹。
夏に生まれたのだろう。まだ小さい。

一方はハナコに似てる。

2ヶ月ほど前までは毎朝ごはんをあげるのが日課だった。

そんな中、店に来るお客さんがごはんあげてることもあった。

わざわさざ自転車で来てカリカリあげてるおじさんもいた。

冬越せるかなぁ、なんて心配してたけど、毎晩カリカリあげてるおじさんもいるし。

大丈夫だな!

おんちゃんのごはんの提供は3日置きくらいになった。
3キロ入りのカリカリはいつも車に積んである。
もう何度も買い足しているがあっと言う間に無くなる。育ち盛りだからなぁ。

里親捜したけど三匹一緒にだとなかなか難しいんだよね。

うちにはハナコさん居るし。

この冬を越せば生きていけるだろう。

その後のことはどうすっか考えよう!

| | コメント (0)
|

まだ眠いです

まだ眠いです

ハナコさん起きたけどまだ眠そう。

| | コメント (0)
|

セリ畑

セリ畑

春の七草のひとつセリ。

お雑煮とかお吸い物とかに欠かせないと。

いうことで、奥さんの実家で頂いた。

辺り一面セリで埋め尽くされたセリ畑は冷たい水で満たされ、セリを摘む手を真っ赤にさせる。

青空の下で今年最後の畑仕事を終えた。

もう今年も終わりだね。

| | コメント (2)
|

2009年12月30日 (水)

里山でお散歩

里山でお散歩

何日か前に降った雪がまだ残る里山にハナコさんを散歩に連れ出した。

車の中では里山に着くまで鳴き通しだったけど、車から降りたら水を得た魚状態。

元気に木登りなんかもやってた。

しばらくして疲れたのか二階に上がって窓越しに日向ぼっこしてた。

あったかくなったらまた来よう。

| | コメント (0)
|

2009年12月28日 (月)

洗ってもらった

洗ってもらった

泥だらけだった。

何週間も洗ってなかった。

何度か降った雪が溶けた道は更に車を汚した。

いつもはセルフ洗車場で済ましていたけど、たまたまガソリンの割引券が送られての来たのに載ってしまった。

ガソリンだけ入れるはずだった。

ところが綺麗に洗われた車を目の当たりにして、すかさず「洗って!ください」

言ってしまった。

「水洗いの一番安いやつでいいから。」

840円だった。

うーん。いつもの倍以上だ。

悲しい。

と、ところがだ!

こんなところまでピカピカにしてくれた。

感激!

赤い制服のお兄ちゃんありがとう。

今年一年の汚れが全て洗い落としてもらった。

おまけに洗車チケットもらっちゃたのでまた来よう。

| | コメント (2)
|

2009年12月27日 (日)

まぼろしの酒粕

まぼろしの酒粕

日帰り温泉にでも行こうか!

朝からばたばたしていた。

ハナコさんのトイレ掃除をそそくさと済ませ、エンジンスタート。

室内があったまったところで出発。

今日は秋保に行くことになった。

あつーい温泉は朝から超混んでいた。

でもあの熱さは半端でない。

おんちゃんは10分と入っていられず出てくる奥さんを待った。

いつものことだが秋保に来たら「秋保おはぎ」を買いに立ち寄る店がある。

テレビにも何度となく取り上げられている店だ。

今日も駐車場は満車状態。

少し離れた第2駐車場に停めた。

店の中も大盛況。

しばらくして奥さんが、あったよ!

「まぼろしの酒粕」

なんか嬉しそう。

酒粕汁作ってくれるんだな。「まぼろしの」で。

まぼろしのってくらいだからさぞ旨いんだろうな。

なんて思いながら期待した。

帰り足、酒粕の香りを嗅いでいた奥さん、良いにおいだよ。

どれどれ…と、おんちゃんも嗅いでみた。

さすが「まぼろしの酒粕」だね。ってパッケージを見たら。

あっ。

「まほろばの酒蔵 酒粕」って書いてある!

もう、奥さんの早とちりは健在だった。

車内は爆笑に包まれた。

やれやれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年12月24日 (木)

メリークリスマス

メリークリスマス

街はクリスマスデコレーション。

買い物ついでに名取のショッピングセンターをうろうろ。

おっきなクリスマスツリーに目を奪われしばし立ち尽くした。

回りは人の波。

波に呑まれんばかりの賑わいだ。

クリスマスイブの夜。天気は良いみたいだ。

星のきれいな夜になるかな!

| | コメント (0)
|

2009年12月23日 (水)

センダー交換

センダー交換

指針が曖昧な状態で我慢していた。

とうとうダメになった。

燃料の残量が気になった時指針はエンプティ。

やばいかも。

焦って燃料タンクを叩いたらまだ残っていた。

やれやれ何とかホームポートに帰れそうだ。

ってなことがあり、燃料メーターの指針は正確にしたいと交換することにした。

要らぬ出費だったが、これで燃料タンクを叩かなくてもよくなった。

| | コメント (0)
|

2009年12月21日 (月)

雪空。

雪空。

とうとう里にも冬が来た。

北から冬の使者が来ていたのでいずれ雪も降りて来るだろうと思っていたが。

景色は真っ白。白鳥の存在を見逃しそうだ!

ゆっくり降りて来る雪を数えていた。

いっこ、にこ、さんこ。

ハハハ、数えきれるものでない。

気が付いたら空一面の雪。

しばらくすると葉の落ちた木に花が咲いた。

| | コメント (0)
|

2009年12月20日 (日)

真山にカンガルー?

真山(まやま)(宮城県大崎市岩出山)にカンガルーが生息している!

なんて新聞に載った。

と思ったら全国版のテレビでも放送されたらしい。

なんでも7年も前から目撃されていると言うじゃないですか。

んー。真山天体観測所近辺にも出没しているのか…。
僕は見たことはない。キツネ、タヌキ、ハクビシン、イタチ、近所のイヌ、ネコは確認できてる。
クマも居る。
でも、カンガルーは見ていない。

テレビ番組では定点カメラを設置する話が出てるらしい。

いよいよ真山も名を揚げる時が来たか。なんて思ったけど一過性のものだな。

真山の半住人としてはカンガルーがもたらす経済効果に期待したいところだ。

観測所にも動体検知暗視カメラセットすっかな。写真撮れたらアップするね。

けど、いないだろうなぁ。

| | コメント (0)
|

2009年12月18日 (金)

ミカンせいじん

ミカンせいじん

こんな感じだったか!

この季節になると思い出す。

みかん食べる機会が増すからかなぁ。

あの頃、スクリーンセーバーはミカンせいじん。

画面上を行ったり来たり。

| | コメント (4)
|

2009年12月 6日 (日)

久々の城跡

小春日和の穏やかな天気に誘われ

とても暫らく振りに城跡に行った。

H25

ハナコさんの散歩も兼ねて。

4年ほど前にここに連れて来た時はまだまだやんちゃなハナコさんは

鉄砲玉のごとくどこかへ行ってしまうのが心配だった。

でももうそんな行動はしないようだ。

たまにダッシュするが遠くへは行かない。

H20 H19 H18

日向ぼっこをする場所を見つけてのんびりした。

最近までなんやかんやと忙しい時間を過ごしてきたせいか

今日は時間がゆっくり流れていた気がした。

奥さんもそんな印象を抱いていたようだ。

H27

ハナコは奥さんの後をついて歩いていたが

たまに おんちゃんのところに駆け寄ってくる。

うーん。めんこいやつだ!

呼んでも無視されることのほうが多いが、稀に走り寄ることもある。

こんな感じだ。

H21

H09

怖いものがいそうな雰囲気に尻尾が太くなっている。

奥さんはこんなハナコをタヌキだ!って言う。

タヌキの尻尾みたいになるんだよね。

H11

城跡を散歩する人、管理する人、史跡めぐりの人、近所の人

犬の散歩の人、いろんな人が来る。

ハナコは知らない人とワンとトンビが怖い存在。

H13

なるべく頭上は木が生い茂ったところとか上空からの攻撃を避けられるところの近くを歩く。

今日も知らないおじさんが来たら茂みに逃げ込んだ。

H24

落ち葉がいっぱい。

焼き芋ができそう。

サクサクと音を出す落ち葉の上を歩いた。

ふんわり柔らかって感じだった。

H12 

小一時間が過ぎさらに日の光は高いところから射し始めていた。

あったかだ。

ハナコは一人で散歩に出かけた。

まぁそんなに遠くへは行かないだろうと思い自由にさせた。

ここは車も来ないので安心だ。

今度は屋根に登りたいらしい。

見上げている。

H17

この後、柱を登った!

でも屋根に到達することなく諦めたと思った。

しかし、

こんなところに登って満足げだ。

H16

これは発掘した遺跡をそのままの状態で展示しているところの屋根だ。

ちょうどキャットウォークにいい梁がめぐらされたいた。

ハナコさん満足気。。。

H15

奇麗な風景に少し疲れも飛んだ気がした。

今年の冬は暖冬だというが、今日みたいなあったかな冬だったらいいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »