« 晩秋の里山 | トップページ | ミカンせいじん »

2009年12月 6日 (日)

久々の城跡

小春日和の穏やかな天気に誘われ

とても暫らく振りに城跡に行った。

H25

ハナコさんの散歩も兼ねて。

4年ほど前にここに連れて来た時はまだまだやんちゃなハナコさんは

鉄砲玉のごとくどこかへ行ってしまうのが心配だった。

でももうそんな行動はしないようだ。

たまにダッシュするが遠くへは行かない。

H20 H19 H18

日向ぼっこをする場所を見つけてのんびりした。

最近までなんやかんやと忙しい時間を過ごしてきたせいか

今日は時間がゆっくり流れていた気がした。

奥さんもそんな印象を抱いていたようだ。

H27

ハナコは奥さんの後をついて歩いていたが

たまに おんちゃんのところに駆け寄ってくる。

うーん。めんこいやつだ!

呼んでも無視されることのほうが多いが、稀に走り寄ることもある。

こんな感じだ。

H21

H09

怖いものがいそうな雰囲気に尻尾が太くなっている。

奥さんはこんなハナコをタヌキだ!って言う。

タヌキの尻尾みたいになるんだよね。

H11

城跡を散歩する人、管理する人、史跡めぐりの人、近所の人

犬の散歩の人、いろんな人が来る。

ハナコは知らない人とワンとトンビが怖い存在。

H13

なるべく頭上は木が生い茂ったところとか上空からの攻撃を避けられるところの近くを歩く。

今日も知らないおじさんが来たら茂みに逃げ込んだ。

H24

落ち葉がいっぱい。

焼き芋ができそう。

サクサクと音を出す落ち葉の上を歩いた。

ふんわり柔らかって感じだった。

H12 

小一時間が過ぎさらに日の光は高いところから射し始めていた。

あったかだ。

ハナコは一人で散歩に出かけた。

まぁそんなに遠くへは行かないだろうと思い自由にさせた。

ここは車も来ないので安心だ。

今度は屋根に登りたいらしい。

見上げている。

H17

この後、柱を登った!

でも屋根に到達することなく諦めたと思った。

しかし、

こんなところに登って満足げだ。

H16

これは発掘した遺跡をそのままの状態で展示しているところの屋根だ。

ちょうどキャットウォークにいい梁がめぐらされたいた。

ハナコさん満足気。。。

H15

奇麗な風景に少し疲れも飛んだ気がした。

今年の冬は暖冬だというが、今日みたいなあったかな冬だったらいいな!

|
|

« 晩秋の里山 | トップページ | ミカンせいじん »

ペット」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/46951892

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の城跡:

« 晩秋の里山 | トップページ | ミカンせいじん »