« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

雛人形展

雛人形展

桃の節句を前にあちらこちらで雛人形を目にする機会が増えた。

ここでは雛人形展を開催しており子どもたちの手作りのお雛様や、昔作られた年代もののお雛様が並ぶ。

これはうさぎさんのお雛様。

めんこい!

| | コメント (0)
|

2010年2月25日 (木)

クロスした流れ星。ではない。

クロスした流れ星。ではない。

旅客機がクロスした。

あっぶつかる、ぶつかる。なんてことはない。

晴れ渡った青空に飛行機雲があちこちに見えた。

車を運転中だったが携帯のカメラを起動させ、パチリ。

タイミングが遅かった。

もう少し早くシャッターを切りたかった。

| | コメント (0)
|

2010年2月24日 (水)

雪解け

屋根に積もった雪が溶け

つららができた。

屋根から下りて来た氷の塊が作る「芸術」?

Sato1006

| | コメント (0)
|

ギラギラの太陽

ギラギラの太陽

晴天!

快晴の朝。

太陽がまぶしい。

今日もあったかくなりそう。

このまま春にならないかなぁ。

| | コメント (0)
|

2010年2月23日 (火)

春を見つけた

里山で作業中に奥さんからメールが届いた。

採って来て!

ということだ。

そう、春を探せと言うのだ。

友人を残し、おんちゃん一人でまだ雪の残るいつもの場所に向かった。

雪をかきわけ進んだ。

あった!

春がそこにあった。

Sato1003

「ふきのとう」

ばっけ味噌を作るほど多量に採取できなかったが十分に春を感じる香りを届けることができた。

春なんだなぁ。

雪の下には出番を待つふきのとう達が小さく丸まっていた。

| | コメント (0)
|

2010年2月22日 (月)

雪空

これで今年の雪を見納めにしたい。

とても激しい雪が降った。

でも、それも一時的。

Sato1007

雪の粒は大きめ。

かなり湿気が含まれている様子。

視界も奪われる勢いで落ちて来た。

Sato1002

こんな中でも山仕事はやれないなぁ

なんて言いながら今日、何度目かの休息の時間。

暖を取りながらココアも温める。

おしるこも一緒だ。

Sato1004

ストーブ欲しいね。

って言い始めてから早3ヶ月が経つ。

今シーズンは間に合わなかった。

春になったらバーゲンするかな?なんて捕らぬタヌキか!

Sato1005

風除けも欲しいところだ。

| | コメント (0)
|

2010年2月21日 (日)

北帰行もうすぐ

親子の白鳥が冬を越した。

里山の田んぼまで来ていた。

Sato1008

ご飯はどこで食べただろう。

餌づけをしなくなって何年か経つ。

春はもうすぐ。

そろそろ北へ飛び立つ。

| | コメント (0)
|

2010年2月19日 (金)

春めいてきた

春めいてきた

少し寒さが和らいだみたいだ。

日に照らされたところは暖かい。

柔らかな日差しとぼーっとした空が春の雰囲気を醸し出している。

このまま春にならないかなぁ!

| | コメント (0)
|

2010年2月10日 (水)

低い空

低い空

晴れ渡った空を高い空って表現するよね。

低い空って!

こんな空?

雪がチラチラ舞っているし冬再開の一日になるみたいだ。

| | コメント (0)
|

2010年2月 9日 (火)

良い天気

良い天気

昨夜から南よりの風が流れていた。

これは温かくなるなって期待していた。

朝からあまり寒くない。

昼過ぎの天気は春を思わせるほどに良い天気になった。

だからだ!

超眠い。

| | コメント (0)
|

2010年2月 8日 (月)

日向でのんびり

日向でのんびり

ハナコの指定席はここにもある。

寝室の窓際に専用お立ち台みたいなのがあり、太陽が顔を出す頃から日向ぼっこ。

庭を見下ろしているかと思うといつの間にかお昼寝タイムに突入している。

日の光さえ差し込んでいれば温室みたいにあったかいからここから離れない。

今日も日が暮れるまでのんびりタイムが続くだろう。

| | コメント (0)
|

2010年2月 7日 (日)

池が凍った。

池が凍った。

とうとう池が凍った。

雪質はゲレンデ並み。

片栗粉を踏んでいるような感触になった。

かなり久々の寒さの到来だ。

| | コメント (0)
|

2010年2月 6日 (土)

下弦の月

下弦の月

4畤44分、目が覚めた。

外は雪で覆われていた。

窓から下弦の月が南の空にぽっかり浮いているのが見えた。

晴れているのだろう。

積もった雪が音を吸収して静かだ。

今日も寒い一日になりそう。

| | コメント (0)
|

2010年2月 5日 (金)

星になったおばちゃん

星になったおばちゃん

連日寒さを更新していた。

病床のおばちゃんにも寒さは伝わっていたことだろう。

病魔に侵された体は少しずつ言うことを聞かなくなっていた。

1ヶ月ほど前にお見舞いに行ったときは、支えられながらも寝床から起き上がり茶の間の椅子に腰かけてお茶を飲んだ。

久しぶりに会ったおばちゃんはとても弱々しく見えた。

「よく来たね」って言うおばちゃんは春に会ったときよりも確実に小さくなっていた。

家の仕事はすべてこなしていたおばちゃんは、この日から10日ほど前に言うことを聞かなくなった体をおして、カーテンを閉めようとして転んだ。

肩の骨を折ってしまったんだ。

痛かっただろう。

最後まで治ることの無い骨折だったのは知ってか知らずか、弱音をはくことは無かった。

気丈なおばちゃんはまだそこにいた。

外科のお医者さんも皮膚科のお医者さんも、そして病魔を診てくれていたお医者さんからも、もう病院に来ることはない。と言われた。そう言うことか。
でも、まだ早い。そんなの。これから楽しいこともいっぱい訪れた筈だ。


あれから1ヶ月の間、病魔は容赦なくおばちゃんの体を蝕んだ。

起き上がることが出来なくなり、ご飯も喉を通らなくなった。

点滴よりも口から栄養をとるほうが良いとお医者さんが言った。努力した。でも受け付けなくなっていった。

このところ毎日おばちゃんの家まで電車を使って一時間かけて行っていた母が言った。おばちゃん、もう話出来なくなったって。


そして今日悲しい知らせが舞い込んだ。

三人の子供たちと二人の孫そして最愛の夫に看取られ、おじいちゃんとおばあちゃんが居る空に昇っていった。

想い出はいっぱいあったろう。あの日あの時の楽しかった想い出だけ持って旅立つ。

これで痛みや苦しみから抜け出すことが出来たんだ。
きっと。

きっと。

| | コメント (0)
|

2010年2月 4日 (木)

シェーキーズのピザ食べたい

そんな衝動に駆られた。

懐かしいあのピザの匂いが脳裏をかすめた。

あーっ、ピザ食いてぇ。

| | コメント (2)
|

寒い!とても寒い!

寒い!とても寒い!

室温が上がらない。

いつもと違う。

この冬一番の寒さ更新だとラジオから聞こえていた。

やっぱり、朝から快晴の空はそれを物語っていた。

それにしても寒い。

今日はカイロに頼ろう。

| | コメント (0)
|

2010年2月 3日 (水)

助手席はハナコの指定席

助手席はハナコの指定席

ハナコの散歩コースまでドライブ。

どこに行くんだ!

って始めは鳴いているけど、目的地の景色が近づくとそわそわし出す。

決して車に乗るのは好きでない。

なんたって病院に行くのも車だし、エンジンのかかった自動車自体が怖い存在だ。

でも、エンジンが動いていないと自動車の上に載っかったりもする。

いつも楽しいところに連れてってくれる自動車だったら好きになるのかなぁ。

| | コメント (0)
|

2010年2月 1日 (月)

八木山動物公園のお友だち

冬だから、元気な動物はやはり元気だったが。。。

チンパン君はとても寒そうだった。

でも、ここでの環境に適応したんだろうね。

Zoo02

Zoo03

Zoo09

Zoo04

Zoo01_2

アフリカ出身の皆さん。

寒いだろうねぇ。

ライオン親父は寝てばっかり。

Zoo06

あーつまんねぇ

Zoo05

おっきなあくびした。

Zoo13

めんこいレッサーパンダ。。

Zoo08

ホッキョククマは元気だ。

Zoo12

子猿も元気。

Zoo10

お母さんにべったり。

Zoo11

何組かの母子がいる猿山。

子供はなんでもめんこいものだ。

| | コメント (2)
|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »