« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月29日 (金)

今朝の太陽、強烈な輝き

今朝の太陽、強烈な輝き

平年並みになった。

日差しが暖かい。

太陽のエネルギーをいっぱい受けて気持ちの良い朝になった。

バルコニーに出て思いっきり背伸びしたら、クラッとめまいが。

やばい!倒れるかと思った。

急に冷たい空気に当たったからかな?

| | コメント (0)
|

2010年10月28日 (木)

寒々

寒々

冷たい雨が落ちてきた。

寒い朝を迎え、ハナコがおんちゃんの布団に潜り込んできた。

寒いんだ。

毛皮着てても。

ハナコのお陰で布団の中があったかくなった。

6時だ!さぁ、起きよう!

と、ストーブのスイッチを押した。

ん!

動かない。

十数年前から冬の主役だった白い石油ファンヒーター。

直し直し使っていたが、とうとう壊れたみたいだ。

あー、また痛い出費が襲ってきた。

寒いのはおんちゃんの財布も一緒なんだな。

| | コメント (0)
|

2010年10月26日 (火)

秋の空から冬の空へ

秋の空から冬の空へ

朝の気温が10℃を下回った。

寒い朝、天気予報では雪が降るかもって言っている。

あの暑い夏から冬の入り口までかなり速い駆け足だった気がする。

札幌では初雪が降ったみたいだ。

そう言えば里山の近くで白鳥を見たと聞いた。

カマキリの卵もかなり高いところにあったと。

うーん!今年の冬は雪が多いのかも知れない。

| | コメント (2)
|

2010年10月24日 (日)

朝ごはん

朝ごはん

昨日、じげぱぱさんからいただいたパン。

朝食の食卓を飾った。

美味しいんだと噂に聞いていたパン。ホント旨かった。

ハムをかじったらバックマンみたいになるんだな。

ごちそうさまでした。

| | コメント (2)
|

2010年10月23日 (土)

里山にお客さん

秋晴れのとても良い天気になった。

朝からもち米の脱穀をやった。

田んぼから稲を運び、ハーベスタを動かした。

P1000587

キャタピラーの付いた機械は戦車を思い起こさせる。

戦車に改造したいと思う、おんちゃんだった。

午前中いっぱいで作業完了。

その間、ハナコさんは里山で遊んでいた。

と、思う。

良い天気に誘われ切り株の上で日向ぼっこもしていた。

P1000580

午後から里山の畑と雑草畑?の整備。

トラクタで耕す。

そんな時に電話があったのに気づく。

お友だちが里山に来てくれるみたいだ!

里山は初めてとこのお二方。

露伴くんと梵天丸くんだ。

ハナコさんは姿を隠していたようだ。怖いんだね。

P1000594

露伴くんと梵天丸くん、ホントは走りたかったかな。

P1000593

またおいでね。

| | コメント (0)
|

2010年10月22日 (金)

日が暮れた

日が暮れた

今日も一日が終わった。

そして今週も仕事が終わった。

何もしていないのに、この脱力感はどうしたことだ!

夏の疲れにしては長引いているなぁ。

| | コメント (2)
|

2010年10月18日 (月)

きのこです。

きのこです。

食べられるきのこなのか?わからない。

食べないほうが身のためだな。

きのこです。

| | コメント (4)
|

2010年10月17日 (日)

芋づる式

芋づる式

さつまいもを収穫した。
文字通り芋づる式だ。

おっきく育ったさつまいもで焼き芋しよう。

芋づる式

| | コメント (2)
|

2010年10月16日 (土)

日の入り時刻が早くなった

  涼しさから寒さに変わりつつ

秋は日に日に深くなっていく。

夕焼けが消えた寒そうな西の空。

Air01_3

| | コメント (2)
|

2010年10月15日 (金)

擬態

枝になったつもり。

天敵から身を守る術。

Air02_2

なかなかの出来栄えだ。

| | コメント (4)
|

2010年10月11日 (月)

悲しい…会長さん逝く


夕食はカリーだ!と奥さんとスリランカセンターに行った。

いつもの二つお願いした。

仙台空港から離陸した旅客機を見ながら食事できる。

なんともうれしい特等席だ。

エバのA330が離陸した。

左に旋回しながら上昇する。エンジン音は機種により違いがあるみたいだがB767との違いは聞き分けられない。

奥さんのサフランライスを少しもらい平らげたらお腹いっぱい。

気になっていたのだろう。

紅茶を頂きながら奥さん。
「会長さん(スリランカセンターの猫)元気ですか? 」って尋ねた。

そしたら

「6月に逝っちゃったんですよ」って。

おんちゃん、絶句。

奥さんも暫し沈黙。

会長さん、21歳と6ケ月の幸せな人(猫)生だっただろう。

めんこがられていたし。

猫、中心の生活パターンだったって言ってた。分かるなぁ。うちもそうだ。

遺影は前におんちゃんが撮ってプレゼントした写真だそうだ。

長生きしたね。亡くなる前に会いたかったな。

天国でもカリーの近くに居るんだろうか。

さよなら会長さん。

合掌

| | コメント (0)
|

2010年10月 8日 (金)

夕暮れのヨットハーバー

夕暮れのヨットハーバー

今日も1日お疲れ様。

太陽が沈む時間が早くなった。

最近、涼しいから寒いにシフトしだした。

あんなに暑かった夏が懐かしく思う今日この頃。

夕暮れのヨットハーバー

| | コメント (4)
|

きれいな花

きれいな花

何て言う花だろう。

きれいだ。

ピンクに吸い寄せられてパチリ。

| | コメント (2)
|

2010年10月 6日 (水)

空の日 2010 仙台空港祭 その2

空港ターミナルビルではクラシックのステージ、展示コーナーが並んでいた。

Air08

その中でも海上保安庁のブースでは映画「海猿」のポスターが並び、保安庁の制服試着ができた。

Air09_2

Air10

おんちゃんも映画「海猿」のポスターをいただいた。

「ライフジャケットはあなたを守る」とかなんとか書いてあった。

ヨットの中にでも貼っておこう。

しばらく前に展望台が完成し、入場料100円で入れると聞いていたが、何と無料開放していた。

早速、奥さんとエレベータに乗り屋上へ。

滑走路とエプロンを一望できる。

なかなかの景色だ。

Air03

ここから暫らく旅客機の発着を眺めた。

Air07

Air06

Air05

うーん。乗りたい!

あー、乗りたい。

Air04

| | コメント (0)
|

2010年10月 3日 (日)

空の日 2010 仙台空港祭 その1

今年も開催された「仙台空港祭」

何といっても空を飛べる良い機会だ。

今回も奥さんと空中散歩に出掛けた。

どうせなら一番目に乗りたいね。

ということで朝早くから空港に出向いた。

Air15

ベテランパイロットから離陸前の説明を受けいざ出発!

Air22
テイクオフ

Air23
仙台空港ターミナル・管制塔…

Air21

さらに上昇を続け。

Air19
霞の目飛行場

Air20

クリネックススタジアム上空〜750メートルを水平飛行中。

あっという間にこんなところまで来た。

さすがに速い。

Air17
仙台駅

Air16
宮城県庁付近

この辺から左に旋回開始。帰路につく。

Air14

名取市増田からエアリをかすめて着陸体制に入る。

Air13

Air11

滑走路が見えて来た。左に旋回中。

ははは。写真撮るのに夢中でろくに景色を見なかった。

でも満足。

当分の間、空飛びたい病から解放されるだろう。

| | コメント (0)
|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »