« 飛んだ! | トップページ | 灰色の空 »

2011年1月23日 (日)

キャビンで想い出に更けた。

北風の強い日だった。

修理していたGPSプロッターをペルセウスに持って行った。

暫らくエンジンを掛けていなかったこともありスターターを回した。

ん、掛からない。

んーん、スロットルを調整しながら、、、、もう一度!

ブロロロローン!

掛かった。

暖気しながらGPSのチェック。

国際VHFメインチャンネルをワッチしながら係留ラインなど点検。

特に異常は見受けられずひと安心。

0120002_2

キャビンに入り風を凌ぐ。

でも、寒い。

ヒーターは故障したままだ。

快適な空間に出来ていない。

係留している時だけでも灯油ストーブを使えるようにしようかなぁ。

012301

外はビュービュー風が吹き、防波堤の外側には三角波が立ってとても寒い。

でも、救われたのはキャビンに差し込んだやさしい日の光………。

クルーの一人がこの世を去ったと二日前に連絡があった。

昨年の8月に他界していたと言う。

突然の悲報に耳を疑い、言葉を失った。

信じられない気持で一杯なった。

この船で一緒にクルージングに出たのは2年前の8月が最後になった。

しばらくの間、ログブックを眺めた。

昔の想い出が蘇ってくる。

あの頃、あの海、あの島、あの空、そしてあの人。

もっと一緒に海に出たかった。

|
|

« 飛んだ! | トップページ | 灰色の空 »

季節」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

クルーの方のご冥福をお祈りします


投稿: フェニックス | 2011年2月 3日 (木) 05時28分

ありがとうございます。

投稿: フェニックスさんへ | 2011年2月 3日 (木) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157712/50667337

この記事へのトラックバック一覧です: キャビンで想い出に更けた。:

« 飛んだ! | トップページ | 灰色の空 »