« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月29日 (月)

秋の日暮れは

秋の日暮れは
何度目だろう。

叔父のお見舞いに行ってきた。

入退院を繰り返して半年。

とても時間が早く過ぎる。

もっとゆっくり進んで欲しいと思う。

窓越しの景色は雨降りの天気。灰色の空はどこか淋しかった。

| | コメント (0)
|

2012年10月21日 (日)

久々の海


今日は震災以来初めて海に出る予定だったが、バースの移動作業で終わってしまった。

移動した場所は少し広く快適だ(^_^)v

昼ご飯は寮艇のオーナーにミートソースをご馳走になった。

ヨットで食べるご飯も久し振りだ。

今度は船に泊まろうかな(^_^;)

| | コメント (2)
|

オリオン座流星群

明日はオリオン座流星群の出現のピークだが、前日でも十分に期待できる流星群だから見てみようと思っていたが、不覚にも寝てしまった(^_^;)

  でも目が覚めた(^_^)v

25時30分。つまり21日午前1時30分だ。

上着を着てバルコニーに出て横になった。南から少し風が入っている。天気は快晴。
満天の星空を眺めた。

−2等。輻射点から西に流れた。
明るい流れ星だ。
こんなやつ5個は見たいと思った。

結局、散在流星1個を含め5個確認できたのは約20分間だった。


明日の出現のピークにはもっと見られるだろうな。
そう言えば、大出現したしし座流星群以来写真撮ってないな。

次は12月の双子座流星群だけど寒いだろうね(x_x)

| | コメント (2)
|

2012年10月20日 (土)

リフォーム

リフォーム
リフォーム
リフォーム

冬を控え里山の小屋のストーブ室の増床工事をやった。


今回、西側に65㎝ほど広げた。
これでストーブを囲んで座れるようになった。

でも薪の準備遅れ気味。
薪割りしないと(>_<)

| | コメント (2)
|

2012年10月15日 (月)

日の入り

日の入り

今日一日の仕事を終え、太陽は西の空に沈んで行く。

暗くなった秋晴れの空には空いっぱいの星たちが輝き出す。

今夜も彼らに会えるんだ。

| | コメント (2)
|

2012年10月14日 (日)

ハワイの風を感じに行ってきた

ハワイの風を感じに行ってきた
ハワイの風を感じに行ってきた

おんちゃんは既に病気に掛かっている。

ハワイに行きたい病だ。

ヨットで約1ヶ月、飛行機で約7時間。

ん〜手っ取り早くフラを観に行った。

たまたま近くの会館でフラ教室の発表会があり、恐る恐る覗いてみた。


あー、ハワイアンが流れる会場にはプルメリア、ハイビスカス、モンステラ。…ぽくなっていた。


少しは病気が良くなったかな?


だめだ。さらに病気は悪化した(>_<)

| | コメント (0)
|

五目ラーメン

五目ラーメン

ここのラーメンはみな美味しいけど、これがおすすめ。


五目ラーメン。


具もたっぷり。


お腹もいっぱい(^_^)v

| | コメント (2)
|

三輪車

三輪車

とても懐かしい自動車。

3輪の自動車は急ハンドル切ると、こてっと倒れたとか?
ホントかなぁ。

この車は三本木の炭鉱で使ってたようです。

でも三本木に炭鉱あったとは知らなかった。

とても風の強い土曜日。

ちょっと立ち寄った道の駅。

| | コメント (2)
|

2012年10月 8日 (月)

回復

回復
体育の日って毎年良い天気になる。今年もそうなると思いこの連休を楽しみにしていた。

山に空に海に行ける。そう思っていた。

でも今年はどこかで歯車が噛み合わなかった。

連休を目前にした木曜日、異変を感じていたがまさか風邪などひこうとは考えもしなかった。

金曜日、ん おかしい夕食後に吐き気に襲われた。

そしてその夜、現実に打ちのめされた。

38℃。

高い、おんちゃんの平熱は35℃台。

やばい。

時既に遅くここしばらく健康だった体が風邪に支配されていた。

連休初日、里山の畑仕事と草刈り、そしてカヌーでの川下りがふいになった。

仕方がないので朝から近所の病院に行った。 
混んでいた。
でも待った。

しかし具合悪さがピークに達していたのだろう、待てないので帰ろうとした。
 こんな気ままを受け入れてくれすぐ点滴された。

点滴後にさらに熱が上がった、決して綺麗な看護士さんに点滴してもらったからではない。
「ちょうど熱が上がる時だったんだね」ときた。何ごとも良い方に解釈するポジティブな看護士さん。

救われたような気にもなった。

連休二日目。ダメだ。39℃まで上がったのでインフルエンザかも知れない。自己判断してる場合じゃない。そして隣り街の救急病院に行った。

あー、今頃は仙台空港祭を見て体験フライトで空の上だったのになぁ。
今日もベッドの上だ(>_<)あーっ。

インフルエンザは陰性だったが念のためインフルエンザワクチンを処方された。吸引するのは初めての薬だ。

その日の夜中。休は汗ばんでいた。
何となく気分が良かった。
おっ、37℃台に下がった。

そして連休3日目の朝。36℃台となる。

しかし、油断できない。今日もおとなしくしてないと。
朝から快晴の良い天気。東風が気持ちいい。
このジェントルブリーズを受けてセーリングしたかったなぁ(T_T)

山も空も海もダメだった三連休。
今日も日暮れの時間が近づいてきた。
太陽は一日の仕事を終え間もなく眠りにつく。

この連休、星空も見ずに高熱と戯れていた夜もまた現実。

次の三連休は元気でいたい。

と願うおんちゃんは、帰りが遅いハナコを心配しているのだった。

| | コメント (2)
|

2012年10月 6日 (土)

病院なう。


死にそう。
死なないけど。

体中痛い。

| | コメント (0)
|

2012年10月 4日 (木)

今年最後から二番目の収穫

今年最後から二番目の収穫

暑かった夏がいつの間にか終わり畑の野菜達はもう実を結ぶことはないだろう。

棚を作って育てた小玉スイカとミニかぼちゃ。動物の食害が無かった彼らはことのほか美味しく育った。

トマトは日照りのせいなのか、なかなか食べられるまで大きくならなかった。初めの頃は小動物の手の届くところに実ったミニトマトはことごとく食べられたけどね。

露地のスイカとマクワウリは動物たちと分け合って食べたことになったが、それはそれで良いかなと思う。
動物たちの食べもの不足だった今年の夏は、この畑とミツバチの巣に熊を招くことになってしまった。

ミツバチの巣がある風呂場の窓と水道管を破壊されたのには驚いたが、テントを張ってキャンプした7月には熊のことなど考えもしなかった。
今思うと少し怖い。


最後からニ番目の収穫が終わった。

後はサツマイモを残すだけだ。

| | コメント (0)
|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »