« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

ウェディング

ウェディング

ウェディング

ウェディング

ウェディング

姪がお嫁に行った。

おめでたい。

幸せになれと願う。

めでたい。

うれしい。

おめでとう。

| | コメント (2)
|

2013年8月29日 (木)

空に落書き

空に落書き

秋晴れの空に

少しずつ雲が流れて

うろこ雲。

夕焼け空が大きなキャンバス。

| | コメント (0)
|

里山の哀しみ

里山の哀しみ

里山の哀しみ

2週間ほど行ってなかった里山の畑が気になっていたので仕事帰りに行ってきた。

トウモロコシ畑を猿に襲われ、三度の防御策も全て破られた。

トウモロコシのネットは散々な状態。

当初のネットは参考まで(T_T)

| | コメント (2)
|

2013年8月28日 (水)

コンビニの猫

コンビニの猫

コンビニの猫

野良くん。

ここにはたくさん食べ物があるけどお店からはもらえないよね。

でも、誰かにもらってるよね。

ご飯入れた容器あるしね。

| | コメント (0)
|

2013年8月27日 (火)

果物と野菜

果物と野菜

果物と野菜

お客さん二人からの頂き物。

そんなに欲しそうな顔してる?

なんか、申し訳ないなぁ。

と思いながらも、ありがたく頂いた。

| | コメント (0)
|

2013年8月25日 (日)


天気、風、波に恵まれた一日。

| | コメント (2)
|

2013年8月22日 (木)

遊び相手

遊び相手
遊び相手

朝、ハナコがバルコニーに来いと言うので行ったら、スリッパで遊びたかったみたい。

ただそれだけ。

甘えっこなハナコです。

| | コメント (0)
|

2013年8月20日 (火)

猫手不足

猫手不足

猫の手が必要なほど忙しいんだろうな。

ハナコの、ミケの、タマの、トラの、ニャーの手でも使ってくれるかな?


ぜひ、時給800円ですがどう? クロネコより…

| | コメント (2)
|

2013年8月19日 (月)

干上がりそう

干上がりそう

干上がりそう

暑い。

外気温33℃超えた。

灼熱の中でミケは少しでも涼しいところに。いや、ここも十分暑いぞ。
水はいつでも飲めるように用意したからね。

朝顔はもう限界っぽい。
夕方までもってくれ!

空には夏の雲に混じって、秋の雲も垣間見られる。

秋も近くまで来たようだ。

| | コメント (0)
|

朝の空中菜園( 笑)

朝の空中菜園(<br />
 笑)

朝の空中菜園(<br />
 笑)

朝の空中菜園(<br />
 笑)

バルコニーの芽キャベツが今のところ虫の攻撃も受けずに育っている。

トマトもこれが最後かな。

猫草の先に水滴がついていた。この草とても成長が早いんだよね。ハナコ専用のサラダです。

| | コメント (0)
|

2013年8月18日 (日)

朝、涼しくなり

朝、涼しくなり

日中の暑さはまだ継続中だけど朝晩だいぶ涼しくなってきた。


ハナコも寝やすいのだろう、スヤスヤ眠ってる。

朝だよ。

| | コメント (0)
|

2013年8月17日 (土)

海からの風

海からの風

連日の暑さのせいで寝不足気味。
この時間になってやっと目が覚めた感じだ。

バルコニーに出ると少し強めの東風が吹いている。


海上散歩に丁度良い風だが今日は大人しくしておこう。


晴れた青い空に白い雲が眩しい。

| | コメント (0)
|

猿の勝ち

猿の勝ち

里山のトウモロコシはほぼ全滅。

度重なる何者かの攻撃にバリアは破壊された。

やはりお猿さんだろう。

侵入は3〜4箇所だったのを確認した。

おそらくネットから出る時に破壊したのだろう。

今回は東西各1ヶ所づつ破壊されていた。

3戦全敗。負けた(*_*;

猿知恵の勝ち。

今年はトウモロコシの収穫は出来ないな。

| | コメント (2)
|

2013年8月15日 (木)

moon

moon
月が沈む

西の空

静かだ

| | コメント (0)
|

暑さ容赦無し(/_;)

暑さ容赦無し(/_;)

暑さ容赦無し(/_;)

連日の暑さの中でなるべく涼しいところを探してじっとしてる、野良のミケランジェロ。通称ミケ。

今日もどこへも行かずにじっとしてた。
朝に水入れを満タンにしておいたが午後に見たら少ししか飲んでないみたいだ。
熱中症にならなければいいと思った。

夕方、少し涼しくなりつつあるころにミケは事務所まで来たのでカリカリをあげたらペロリと食べた。
食欲はあるみたいなので一安心。

里親になってくれる人、居ないかなぁ。

| | コメント (0)
|

カボチャ?ひょうたん?

カボチャ?ひょうたん?

カボチャ?ひょうたん?

カボチャ?ひょうたん?

これって何ですか?

飾りもので食べられないと言われてもらったもの。

野菜? くだもの?

見る角度でカボチャにも見える。

何でしょうね?

| | コメント (0)
|

2013年8月14日 (水)

お盆

お盆

義理の父と母と姉にご焼香するために名取の実家に伺った。

前の実家は姉と共に津波に呑まれて、家の基礎だけが残ったが、同じ場所に家を建てることは叶わなかった。

今の実家はいろんな壁を乗り越えて今年七月にやっと建てることができた家で、兄と姪が暮らし始めた。

新しい家の庭には畑を作る場所は無いし、田んぼも畑も失なってもう農業は出来ないだろうな。


お線香を供えて手を合わせた。
三人の遺影はあの時のままで笑っていた。


兄に夕食を食べていけと言われ遠慮なくお寿司を頂いてきた。

| | コメント (2)
|

涼を求めて

涼を求めて

フローリングはひんやりして良いんだにゃ。

と、申しております。

ハナコです。13歳です。

やはり暑いのは苦手です。

| | コメント (0)
|

利府駅前のお気に入り

利府駅前のお気に入り

利府駅前のお気に入り

利府で焼肉食べた。

カウンターだけのこじんまりとしたお店だけど、肉は厚くて大きい。

こんなおっきな牛タンは初めて食べた。

カルビもボリューム大。

今度は電車で行ってアルコール入りのビール飲もう。

| | コメント (2)
|

最後のきゅうり

最後のきゅうり

バルコニー菜園の最後のきゅうり。

バルコニーでも十分育てられるのわかった。

芽キャベツはどうかな、少し膨らんでは来たものの?

| | コメント (0)
|

2013年8月12日 (月)

ペルセ群なう


ペルセウス座流星群、結構活発のようです。

9時から約30分で8個視認しました。
内大流星2個。痕あり。

それも街明かり激しく天頂付近で4等星ぎりの条件下です。

引き続き観てみます。

| | コメント (2)
|

マイブームシアター (^_^;)

マイブームシアター (^_^;)

恒例になりつつある月曜日の映画の日。

今日は夏休みやお盆休みの人たちが沢山居てとても混んでる。

う〜ん。


いつものように夕食はホットドッグで済ませた。

さて、「ピ」に会いに行こう。

| | コメント (0)
|

海

海

海

海

海

海

海

4年の沈黙を破ってやっと海に出ることができた。

震災による津波の被害を免れて3年半が過ぎた。

エンジンの不具合も解消したこの夏、その時が来た。

船底塗装も終えていたのも手伝って機走も速い〓
エンジンも3800回転以上上がりそう。6.5knotは出ていた。


セールを展開して少しガッカリした。白い筈のセールが黴やら汚れやらでまるでケブラーセールのようだ(汗)

それでも良い風を捕まえ船速は6.7knotを記録した。

海面も穏やかで絶好のセーリング条件は今までの蓄積していた鬱憤を晴らしてくれた。

| | コメント (2)
|

2013年8月 9日 (金)

ペルセウス座流星群


「三大流星群のひとつ、ペルセウス座流星群の出現のピークが今月13日午前3時に迫ってきた。
ピーク時の前後には1時間当り50個の出現が予想されている。
当日は月明かりもなく絶好の観望日和だ。」

そんな情報が出て来ている中で、どっかの広告に「ペルセウス座流星群を観測しょう」のタイトルで天体望遠鏡が載ってたようです。流星を観るのに天体望遠鏡は要らないよー。
それよりも、街の明かりの影響の無い空の暗い所へ行けばより多くの流れ星を観ることが出来ます。
また、出現のピーク時でなくても普段より多くの流れ星が見えるので今週末、金曜、土曜の夜も夜空を眺めてみましょうか。

流れ星は全天に出現するので、見る方向は街の明かりの無い方向とか、寝転がり天頂方向を眺めるとか、無理の無い姿勢で見てみましょう。
蚊の攻撃対策をお忘れなく\(^_^ )  

あとは良い天気になるのを祈るだけ。

| | コメント (2)
|

2013年8月 4日 (日)

散歩

散歩

散歩

散歩

散歩

梅雨明けてやっと夏になったみたいた。

海風が入ってきて気温はそんなに高くなく、涼しいくらいだ。

久し振りにハナコと散歩。

いつもの城跡も涼しくてお昼寝したくなる。

でも、蚊がいっぱいいるんだよね(^_^;)

| | コメント (2)
|

2013年8月 1日 (木)

野良猫の名無し君

野良猫の名無し君

何度目かな、夜中に起こされた。

「ふがふがぁ、カリカリカリカリ」

カリカリを食べてる音に「はっ」として目が覚める。
ハナコの食べ方とは明らかに違う音だ。

とてもお腹が空いてるんだろう。

彼は危険を侵してまで二階のおんちゃんの部屋まで入って来る。リビングを通って、廊下に出て、階段を昇るんだ。


初めはハナコも威嚇していたけど、もう今は彼を見守るだけになった。
おんちゃんも彼のために別の器にカリカリを入れておく。

野良になりたくて、なったんじゃない。
何とかしてあげたいと思うけど。

けど。

せめて、捨てるようなことはしないでほしい。捨て猫は人間不信になり、なかなか馴れないんだ。そんな猫たちをたくさん知っている。

頼って来る野良猫を見捨てるわけにはいかないじゃないですか。


極わずかではあるけど。


雨の木曜日は静かに明けた。


彼のことを知ってか知らずかハナコは明るくなる頃には寝てしまっていた。

| | コメント (0)
|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »