« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月29日 (火)

3時のおやつは!何回目かの

3時のおやつは!何回目かの

どこから頂いたか定かではない。

家にあったので3時のおやつ用にと連れてきた。

太るかな、なんて心配さえ払拭させる安心な美味しさ。

二口で食べてしまった。

ご馳走さま(^〇^)

| | コメント (0)
|

2013年10月21日 (月)

謝罪の


謝罪の

久々の映画の日。

月曜日でこんばんはシアター。

さて、かったるい体を活性化させるべく楽しいの観るかな。

その前に、不思議とじっとしてても空になる腹にあった飼い犬、じゃなくホットドックでお腹をほっとさせよう。
ぐぅ、て鳴かないようにね。

謝罪の

| | コメント (0)
|

2013年10月18日 (金)

寒い朝。


寒い朝。
最低気温一桁になった朝。

ハナコは寒いとふとんに潜りこんで来ました。

寒がりです。

寒い朝。

| | コメント (2)
|

2013年10月15日 (火)

アケビ

アケビ

アケビひとつ頂きました。

最近何度かアケビに遭遇するなり。

でも美味しい料理の方法と食べ方って知らない。

種いっぱいの実?をそのまま、がぶり(^_^;)うーん。

先日は肉詰めを頂いたが。

さて、料理できるかどうか。

| | コメント (0)
|

2013年10月12日 (土)

途中棄権

途中棄権
朝の内は晴れていたので田代島に行こうといざ出港したものの、北よりの風が強くなってきた。
強風注意報が出てたけど予報が当たったようだ。

俄に曇って来たかと思ったら、チョピーな波も加わり始めたので今日のクルージングは途中で取り止めた。

こんな日もある。

| | コメント (4)
|

2013年10月11日 (金)

最後の

最後の
最後の

もう終わったかと思っていた朝顔が花を咲かせた。

ここ3日ほど暖かな日が続いたからかな?

傍らには既に種が出来ている。

おそらくこれで見納めになるだろう。
コンクリートとアスファルトの間から芽を出した根性の朝顔。

頑張ったね。

| | コメント (0)
|

2013年10月 9日 (水)

スパイダー

スパイダー

小さいクモが菊の花に乗っかってた。

このクモは花の蜜でも食べるのだろうか。

風が吹いたら飛ばされそう。

あっ、周りの菊も咲き始めました(^o^)v

| | コメント (0)
|

2013年10月 5日 (土)

銀河へ続く高原

銀河へ続く高原

銀河へ続く高原

銀河へ続く高原

実は星が好きです。

『巨人の星』も好きで小学生の頃は野球選手になりたいと思ったものです。

『夜空の向こうの星』を観るのが好きなのです。

近年は世の中が明るくなる、所謂星見人の間では光害とか言っていた状態が自宅周辺でも顕著になって久しく、なんとか暗い空の下で深宇宙を覗いてみたいと思っているのです。

どこか暗い空はないものかと探すことにしていたのですが。この高原は以前友達に教えてもらっていた所。宮沢賢治の風の又三郎の舞台になった所で、宮沢賢治が鉱石を捜しにここを訪れたらしく、野宿したらしい場所も紹介されていたのですが、野宿し雨をしのいだのがこの岩だと聞きました。そこに行ってきました

星見の場所の下見を兼ねて☆。

種山ヶ原。とても広い高原です。秋の風景に変わっていましたがそこは宮沢賢治の『種山ヶ原』に記されたそのままの風景でした。

想像してみて。
ここで観る満天の星を。

わっ。凄い光景を目の当たりにできそう。

晴れた夜に望遠鏡を持参してここに来ようと思いました。

あっ、それから国立天文台水沢VLBI観測所に行って、眼視天頂儀と電波望遠鏡を見てきました。初めて見るおっきな電波望遠鏡にしばし見とれてしまいました。

銀河へ続く高原

| | コメント (2)
|

2013年10月 4日 (金)

今年初の

今年初の

今年初の

今シーズン一番の寒さだった朝。

太陽が昇るにつれて少しあったかになった。

そんな日の光が届いた花壇の菊が咲いたよ。

まだ、一輪だけ。

これから花壇は菊の花で賑やかになるな(^_^)

| | コメント (0)
|

2013年10月 2日 (水)

銀河高原

銀河高原

酒屋さんに寄ったら岩手のビールがあったので早速ゲットして珍しく晩酌。

星を観ながら飲みたいビールだなぁ。

秋の夜長の星見タイムの仲間に入れよう。

| | コメント (2)
|

2013年10月 1日 (火)

迷子のばあちゃん猫の行方

迷子のばあちゃん猫の行方

迷子のばあちゃん猫の行方

昨日のこと。

うちの娘、ハナコが朝早くから散歩に出掛けました。
いつもなら家の周辺をブラブラして(だと思っています)7時には帰って来ます。
ところが、昨日は8時になっても帰って来ません(家からの連絡)。
お昼になっても帰って来ません。
4時になっても帰って来ません。(いずれも、家からの連絡)

あー、最悪なことが頭を過ります。
昔、交通事故で愛猫を亡くしていてそんなことを考えてしまいます。

映画を観る予定もキャンセルして家にもどり、雨が降り始めていたけど探しに出掛けました。
探すと言ってもハナコ自身の行方は分からないので、道路でひかれていないかの確認です。
どうやら、交通事故にはあっていないらしく、どこかのお宅でゴロニャンしてるか物置にでも入り戸を閉められたか?
そんなこと考えながら待ってたら、ナオーンって鳴きながらずぶ濡れで帰って来ました。7時を30分ほど過ぎた時間でした。

こんなこともあろうかと、ロケーターなるものを発注し、昨日届くことになっていたのですが、手遅れだったかと思ったりしました。
このロケーターは子機を首輪に付けていると、親機で子機の方向と大体の距離を把握できるもので、これさえあれば散歩中のハナコの所在を探し当てられそうです。

| | コメント (0)
|

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »