« 今年初の | トップページ | スパイダー »

2013年10月 5日 (土)

銀河へ続く高原

銀河へ続く高原

銀河へ続く高原

銀河へ続く高原

実は星が好きです。

『巨人の星』も好きで小学生の頃は野球選手になりたいと思ったものです。

『夜空の向こうの星』を観るのが好きなのです。

近年は世の中が明るくなる、所謂星見人の間では光害とか言っていた状態が自宅周辺でも顕著になって久しく、なんとか暗い空の下で深宇宙を覗いてみたいと思っているのです。

どこか暗い空はないものかと探すことにしていたのですが。この高原は以前友達に教えてもらっていた所。宮沢賢治の風の又三郎の舞台になった所で、宮沢賢治が鉱石を捜しにここを訪れたらしく、野宿したらしい場所も紹介されていたのですが、野宿し雨をしのいだのがこの岩だと聞きました。そこに行ってきました

星見の場所の下見を兼ねて☆。

種山ヶ原。とても広い高原です。秋の風景に変わっていましたがそこは宮沢賢治の『種山ヶ原』に記されたそのままの風景でした。

想像してみて。
ここで観る満天の星を。

わっ。凄い光景を目の当たりにできそう。

晴れた夜に望遠鏡を持参してここに来ようと思いました。

あっ、それから国立天文台水沢VLBI観測所に行って、眼視天頂儀と電波望遠鏡を見てきました。初めて見るおっきな電波望遠鏡にしばし見とれてしまいました。

銀河へ続く高原

|
|

« 今年初の | トップページ | スパイダー »

コメント

秋~冬は
遠くに星があったのが
すご~~く近くにみえますね
いい季節です
暖かくして見ましょう

投稿: フニックスⅢ | 2013年10月 5日 (土) 20時40分

きれいな星空が少なくなってきましたが、やはり洋上で見る星空は最高です。

投稿: フェニックスさんへ | 2013年10月 6日 (日) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年初の | トップページ | スパイダー »