おすすめサイト

2007年1月15日 (月)

白石康次郎さんスタート・・・spirit of yukoh

5-OCEANS(5オーシャンズ) 第二レグスタートしました。

長丁場のレース。

これから南氷洋に突入です。

安全航海願って止みません。

5 OCEANS 公式ホームページは
http://www.velux5oceans.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月11日 (木)

第二レグスタート間近・・・spirit of yukoh

5-OCEANS(5オーシャンズ) 第二レグ14日スタート。

白石康次郎さんが参戦している、単独・世界一周レースはオーストラリアのパースからアメリカのノーフォーク(第二レグ)を経由しスタート地点だったスペインのビルバオ(第三レグ)がゴールのヨットレースです。

この過酷なレースでは頼れるのは相棒のヨットと自分だけ。

第二レグは夏とは言え南氷洋を航行します。

怖い氷山のある海域が待っています・・・。

第一レグは第二位。

このままいいレースを続けて欲しいものです。

安全第一で!

白石康次郎さんの公式ホームページ 
  http://www.kojiro.jp/
康次郎さんのブログ 
  http://blog.excite.co.jp/kojiros/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年12月 9日 (土)

白石さん。第一レグ2位・・・spirit of yukoh

第一レグ。2位でゴール!!

すごい。

白石康次郎さん。とユーコーはスペインをスタート後

46日と2時間でオーストラリア、フリーマントルに入港した。

超速っ!

セールやパルピットの破損などのトラブルを受けながら

無事第一レグを走りきった。

フリーマントルでの彼の表情は疲れを感じさせず、とても

明るい笑顔だ。

良かった。安心した。

第二レグのスタートは来年、1月14日だ。

白石康次郎さんのページ http://www.kojiro.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月25日 (水)

4日目に突入・・・spirit of yukoh

現在2位!

康次郎くん健闘中。

レース4日目に入り順調に距離を延ばしているようだ。

地球一周のレース。まだまだ先は長い。

レースの順位は以下のHPで
http://www.velux5oceans.com/page/view

5 OCEANS 公式ホームページは
http://www.velux5oceans.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月21日 (土)

いよいよスタート・・・spirit of yukoh

明日旅立ち

5-OCEANS(5オーシャンズ)Koujiro 

10月22日スペインビルバオをスタート

来年5月にビルバオにゴールする

シングルハンドで地球を一周する過酷なヨットレースだ

白石康次郎さんは2度目の出場!

今回はクラス1だ。

僕らの草レースとはわけが違う

安全航行を願って止まない。

公式ホームページ   http://www.kojiro.jp/
康次郎さんのブログ  http://blog.excite.co.jp/kojiros/

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年10月 1日 (日)

白石さん参戦・・・spirit of yukoh

白石さん。生協のではない。

海洋冒険家・ヨットマンの白石康次郎さんだ。

5OCEANS(ファイブオーシャンズ)に参戦する。

このレースは60フィートのヨットにシングルハンド(一人)で
、スペインをスターとし、喜望峰を廻り南氷洋を経由して
スペインにゴールする約8ヶ月で地球を一周するレースだ。

スタートは今月22日。

みんなで応援しよう!!

公式ホームページ   http://www.kojiro.jp/
康次郎さんのブログ  http://blog.excite.co.jp/kojiros/

http://homepage2.nifty.com/mayama-dome/umi2.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年9月30日 (土)

となりのトトロ

昭和30年代と言うが・・・!

はたしていつだったのか。Totoro1
映画のパンフレットに昭和30年代とある。
場所は埼玉県と東京都の境付近らしい。

お話の中で学校のシーンが出てきたが、そこにあった黒板に「6月23日(水)」と書かれているのを見つけた。
既に分かっていることかも知れないが・・・。

6月23日(水)に該当する年を調べた。
1954年(昭和29年)、次に該当する年は
1965年(昭和40年)だ。

説明書きには1959年前後とあるがちょっと開きがあるようだ。まぁそんなことはどうでも良いのだが、トトロの住んでいる森に似た風景は住宅地の開発などで無くなっている。
そんな中、トトロの森を守ろうと活動している人たちが居る。http://www.totoro.or.jp/

この辺りはまだまだ自然が豊富なので恵まれているんだな。
今日はそんな自然の中で草刈と掃除をしてきた。
熊が出ると言ってたので少し緊張した。

http://www.mayama-dome.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年4月 1日 (土)

海で遊んできました。

久しぶり。と言うより今年初めてのクルージングに出掛けました。

Per2_1 天気は上々でしたがまだ、海水温が低いせいか寒い春の海。。でした・・・  いつものことです。ウミネコにえさを与えます。定番の「えびせん」をとりあえず一個、投げ上げる。どこからともなく一羽目のウミネコがやってきます。

その後は二羽、三羽とどんどん増え続けます。気が付くと周りはウミネコの大群で埋め尽くされ、慣れたウミネコなどは指先につまんだ「えびせん」を直接持って行きます。すごいです。

慣れた猫状態ですがげんきんなものでえさがなくなると「スーッと」飛び去っていきます。ペットにはなり得ないなと思う一瞬です。Umineko3

さて、うみねこ餌付けツアーはおしまいにして、まじめにセールを展開することにした。

いい風が入ってきた。ヨットはかなりヒールしながら走り出した。しかしちょっと強すぎる春風となったので、ジブセールをリーフした。

暫くぶりのセーリングとなり、一同満足!約4時間の今年の初クルージングは快適なままに終了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年3月10日 (金)

猫の行動範囲

聞くところによると、半径500メートルそこそこだと聞いていた。

我が愛猫も散歩に出掛けるがそんなに遠くまで行かないと信じていた。

時にねずみやスズメを捕えて帰ってくることがあるが、裏の畑で狩りをしているのだと勝手に思っていた。

近場に遊び場があって幸せな猫だと安心していた。

いつものようにハナコは朝早くから出掛けていた。

そんなある日、女房と車で出掛けた。暫くたんぼに接した道路を走り、こんな天気の良い日は猫はひなたぼっこしてるんだろう。と話していた。

そんな時、我が目を疑った「う、うりぼーだ」ハナコの頭は後ろから見るといのししの子供の頭の模様にそっくりなのです。

ハナコがいたのだ。「うっそー」女房が感嘆の声を上げ、背筋に寒気を覚えた。

オドメーターは家からゆうに1キロメートル以上を指していた。猫の行動範囲は・・・。

僕らだってこんな所まで歩いて来たくない。人間でも遠いと思う距離である。

車をUターンさせハナコを家に戻した。でもまたすぐに出掛けるんだろうな?

あーっ、あんな所まで歩いていくとは、信じられん事実だ。

家に帰ったらやっぱりハナコは出掛けていた。

夜8時を回った頃に帰ってくるなり、ミルクを少し飲み、レトルトの夕食を食べたらさっさと寝てしまった。
その日の夜は一歩も外に出ず、ぐっすり眠っていたようだ。さすがに疲れたのだろう。

子の行動、知らずは親ばかりなり。だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年3月 7日 (火)

空。飛びたい・・・

無性に飛行機を見たくなった。

空への憧れの矛先が今回は旅客機に向けられたのだ。

滑走路の端にある誘導灯の列が並ぶ真下に一般道が走っている。

この道路から少し外れたところにランディングまたはテイクオフする飛行機を真下から見ることの出来る駐車場がある。

今回はそこに陣取った。まだ、春の気配薄い3月の始め、外で待つのはちょっと寒い。車の中で待つことしばし、「来た~ぁ」遠くに機影を発見。

早速車の外に出てカメラを構える。

来た来た。南よりの風が吹いているせいだろう。機体は少し南にシフトしたまま、斜めに侵入してくる。すごい。横滑りで進入して来るのだ。その後徐々に降下しながらタッチダウン寸前には滑走路に平行になっている。なんというテクニックなんだとしばしぼぉーっと眺めていた。

写真?はい、撮りました。真正面からのショットはさすがに迫力があります。air-p

「空、飛びたい!」と更に強く思った一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧