携帯・デジカメ

2011年2月13日 (日)

伐採完了

とうとう一部ハゲ山になった。

伐採モンスターマシンの威力強力!

021202

広葉樹数本を残し杉はパルプ工場へ運ばれる。

空が広がった。

夏の銀河に広がる星団観望が楽しみだ。

0212001
 東            南            西
    
   約270度のパノラマ

| | コメント (0)
|

2010年10月26日 (火)

秋の空から冬の空へ

秋の空から冬の空へ

朝の気温が10℃を下回った。

寒い朝、天気予報では雪が降るかもって言っている。

あの暑い夏から冬の入り口までかなり速い駆け足だった気がする。

札幌では初雪が降ったみたいだ。

そう言えば里山の近くで白鳥を見たと聞いた。

カマキリの卵もかなり高いところにあったと。

うーん!今年の冬は雪が多いのかも知れない。

| | コメント (2)
|

2008年4月29日 (火)

星を撮影したけれど。。。

街の中で、デジカメで、まぁこんなもんか。

街の明かりが夜空を照らしているし、

そんな中、春の代表?しし座を捉えた。

レグルスの傍らに寄り添う土星は輪の傾きを閉じつつある。

土星が加わり獅子は前足を開いたように見える。

Leo

少し西にはふたご座が立っていた。

双子のカストルとポルックス。

ココに火星が加わり、まるで「三つ子」のようだ。

火星は少し恥ずかしそうに赤くなっていた。

Pcm

| | コメント (0)
|

2008年4月18日 (金)

サクラにメジロ

満開のサクラに数十羽の小鳥を見た

何だろうと近づくとメジロだった。

メジロたちはサクラの花から蜜を吸っているのだろうか!

盛んに花にくちばしを運んでいる

そして木から木へ団体で移って行く。

Mejiro3
サクラのピンク色にメジロのウグイス色が映える。

Mejiro1
メジロなのに「ウグイス色」?

この時期、やぶの中ではウグイスが鳴き始めてしばらくになるが、とても聴き慣れた「ホーホケキョ」

ふと見上げるとそこにはメジロたちが戯れている

そんな光景を目にしたことで「メジロ」を「ウグイス」だと勘違いしていた。

今もなお「ウグイス色」は訂正されずにいる。

ではウグイスの羽根は何色?

褐色に近い地味な色なのです。やぶの中でさえずる彼らは滅多に人前に姿を現さないし、保護色がその存在を視認させないのだろう。

Mejiro2

| | コメント (0)
|

2008年3月22日 (土)

国際宇宙ステーションを見よう

仙台でも見れる!

国際宇宙ステーションの航跡を見るチャンス。

3月27日午後6時32分から37分の間。

方角は南南西から南東を経由し東北東の空。

仰角は見え始めの南南東10度、南東で40度、見え終わり時13度。

南の空に障害物の無いところを選べば見ることが出来る。

結構スピードが速くて、飛行機のように点滅はしていない。

写真に収めるにはある程度の露出時間が必要。

三脚にカメラを固定し、バルブで2分くらいだろうか、

レンズの画角にもよるが、広角を使えばいいかな。

前日まで、それ以前でエンデバーとドッキングまたはランデブー状態で飛行する国際宇宙ステーションも見られそう。

詳しくはここで確認してみよう。

| | コメント (0)
|

2007年9月12日 (水)

圏外かよ!

メールしょうと思ったら圏外だ。

どうしようもねぇな。
使えねぇこの携帯。

なぁーんて…

だから…。

| | コメント (4)
|

2007年7月30日 (月)

日没の時間が早くなった

そうだよな。もう8月になろうとしている。

日に日に日の出が遅くなり

日没が早くなって来ている・・・

気が付くと太陽は沈みあたりは暗くなっていた。

Ya

日が短くなってくるのは、なぜか淋しい。

でもその時間帯だけのことなのかも知れない。

夜はその分長くなった来るので星空をいっぱい見れるようになるしな。。。

季節ごとの楽しみ方はいっぱいあるから

良しとしよう。

| | コメント (0)
|

2007年3月 7日 (水)

たんぽぽ咲いた

たんぽぽ咲いた

先日仙台でたんぽぽの開花が発表された

朝、うちの近くで咲くたんぽぽを発見(^O^)♪

例年より一ヶ月以上早く咲いたらしい。

春だなv(^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年3月 2日 (金)

久々の繁華街

久々の繁華街
ごちそうさま

あー、酔ってしまった。

最後に大好きなチャーハン食べて

満足。

月も微笑むいい夜がふけていくぅ〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2006年10月12日 (木)

画像処理

写真の「真」って。。。Arb

写真とは言え無い写真が存在する。

どっちが写真だ!

写真でないのは写疑とか写嘘とか言うのだろうか。

写真がこんなことになっても

実物は常に「真」でありたい。Ara

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|