旅行・地域

迷子

里山に向って一夜にして銀世界になった国道4号を北上していた。
R4_2
古川バイバスに入って快適なドライブをしていたのだが、前方が渋滞していた。

見ると犬が片側2車線の中央で右往左往しているではないか!

車は避けながらゆっくり走っているものの犬は中央から、離脱出来ていない。
...
おんちゃんの車が犬がコーギーだと認識出来るところまで来たところで車を側道に停め後続車に停まってもらいコーギーを抱っこして国道から離脱させた。

さて、どこから来たのかと思いながらコーギーにお家に帰れと言ったもののウロウロしてる。
首輪に名前が書いてあるようだが薄くなって読めない。
おまけに首輪を触るとウーッと威嚇される始末(^_^;) あっ気が付いた雪に足跡がある。あっちから来たんだと思い誘導した。

コーギーはよたよたしながら足取り重く歩いて行った。

やれやれ(^_^)

コーギーの写真撮る余裕は無かった。

| | コメント (2)

トレーラーハウスのお店で昼食

多賀城に気になるトレーラーハウスを見ていたが、お店だった。

今日、そこでお昼ご飯をいただいた。

青い外壁のきれいな外観だ。

12時少し前だったが既に駐車場は数台の車があった。

さて、メニューは。。。

目移りしながらもここは初めてのお店。

肉のランチと奥さんは魚のランチにした。

デザートは付くというのでコーヒーを追加でお願いした。

ランチはこれ!

20120701010

とこれ!

20120701011

みそ汁が付くのだが、おんちゃんはみそ汁の代わりに100円追加で茶そばをお願いした。

20120701009

うーん、どれも美味しい。それでいて見た目よりお腹がいっぱいになった。

もしかしてデザート入らないかも何て思っていたが、一口食べたチーズケーキはその心配を吹き飛ばしてくれた。これもまた美味しかった。。。

20120701008_2

でコーヒー。単品で250円。ランチと一緒で100円引き!

250円のコーヒーではない。  

美味しかった。

うーmm。満足!!!

お店は店内とオープンエアの2スペース。

おんちゃんたちはオープンスペースで心地よい風を受けながら美味しい時間を過ごした。

20120701001

また来よー。

| | コメント (2)

連休二日目

朝から町の健康診断に出掛けた。

職場の検診を逃していたが、町の検診は震災のため無料にしてくれてると言うので行ってきた。

9時30分から開始されるが混むというので早めに出発!

8時に公民館に着いたがおんちゃんは25番目。さすがに早くに来た方は6時だという。

あっ、皆さんご年配。

朝からジリジリと太陽光が照りつける。

暑い。

並んだ皆さんから不満の声。

整理券渡せばいいのにと。

機転を利かせたおじさんが皆さん持参の封筒に番号をふり始めた。

これで炎天下から解放されて日陰に逃げ込めた。

健康診断に来て健康損ね兼ねなかった。

暫らく奥さんも付き合っていてくれた。

準備が早く整ったらしく9時30分前に検診開始。

レントゲンから始まり問診やらなにやらで30分位で完了した。

その後、空かさず温泉にでも行こうと奥さんと家を出、有料道路に乗ったものの混んでいる。

前方に渋滞する様子が目に飛び込んできたので有料道路を無料で降りた。

下の道も混んでいたが何とか郊外に脱出できた。

真夏を思わせる暑さに驚きながら、明日からは秋になると思うと少し残念な気持ち。最後の夏を満喫しないとな。

ウサギが出迎えてくれたお店でソフトクリームを頂くが、みるみるうちに融けて行く。

11091732

さらに足を延ばして山を登る。今日も山に登る。もちろん車で!

秋晴れの空が気持ちいい。

11091701

着いた。

ここも久し振りの温泉。

町営で300円で入れる。

少し熱めのお湯が心地よい。

あつーい。

ちょうど向かいでかき氷を食べさせてくれるみたいなので、お風呂上がりに直行した。

11091730
    火照り過ぎた体を中から冷やした。

イチゴミルクとメロンミルク。

11091728
     じゃっぽの湯 駐車場は満車

気になった放射線量は少ない値だった。

空は抜けるような青空。白い雲がまぶしい景気に満足。

山の空気はとても透明だ。

11091727

昼ごはんの時間が既に過ぎ、お腹が空いたと奥さん。

さて何を食べようかということで思案したがこの辺ではみな高いので山を下ることにした。
      

ざるそば食べたい。

と言うことになり、目当ての店を目指した。途中花屋さんを見学。

11091726

いつものそば屋さんに到着。

奥さん珍しく大盛りを注文した。残すだろうといつも残りをまかされるおんちゃんは覚悟した。

11091725

しかし奥さん平らげた。よほどお腹を空かしていたのか?

おんちゃんはこちら、いつもの冷やしたぬきを頂いた。

11091724

なんか食べてばっかりのブログになった。

| | コメント (2)

連休初日

朝4時には起きていた。目覚ましを4時45分にセットしたのだがその前にハナコに起こされた。

こんなことなら最初からハナコに起してもらうようにお願いすれば良かった。なんて無理だよなハナコはきまぐれなにゃんこ。

まだ、太陽は昇っていない。かなり久し振りの早起きをした。

11091704

雲は多いが良い天気を期待した。

従兄弟を迎えに行って二人で高速に乗る。

朝早くから交通量は多い。

順調に走る車は金成インターで降り国道経由県道を栗駒に向かった。

何年ぶり?20年以上?になるかなぁ。

沢登りをしてキャンプしたのははるか昔。

大きな地震の被害が有った山は痛々しい傷跡を露呈していた。

駒の湯の慰霊塔で祈りをささげ、当時の面影が無くなった現場の風景に息を呑んだ。

大規模な工事現場となり今も災害防止のための作業が続いている。

11091723

あの渓流の面影は無い。

その後くねくねと山を登る。

雲の中を通過していわかがみ平に到着したが、そこには雲海が広がっていた。

11091721_2
     雲海はどこまでも続く

11091722_2

栗駒山山頂がすぐ近くに見える。

何組かの登山者が既に登頂開始しているようだった。

11091705
     登山口

11091720

帰り道は別のルートを下る。

途中、栗原電鉄の終点だった駅舎と映画「東京タワー」のオープンセットを見学した。

110917001

11091719

地震の影響でオープンセットも被害を受け一部見学できない状態だった。

更に山を下る。

花山の道の駅に立ち寄り、遅い朝食を頂く。

産直の野菜が店頭を飾っている。

この後、いつもの里山経由で古川で待つ友達と合流する。
      

| | コメント (3)

夏休み二日目

太陽に起こされた。

07180006

朝日が顔を直撃した。

ちょうど6時だった。

既にハナコは活動開始している。

0717026

今日はさらに友人が二人合流する。

畑仕事も花壇の手入れも早朝に済ませた。

0717014

楽しみはお昼ごはんだ。

食材もジャガイモとニンニクを追加した。

リクエストのスペアリブも楽しみだ!

0717018

そうそうこれこれ!

0717016

とパスタはこれ!

07180002_2

07180001

男四人と猫一匹のアウトドアは盛大に盛り上がった。

BooBooさんにはいつも美味しい料理を提供してもらっている。

既に次回を楽しみにしている。

| | コメント (2)

夏休み

盛夏とも言えそうな暑い連休だった土曜日曜。

友人と里山でキャンプした。

畑の作物を食材に何か作ろうと言うことでその日の夕食が決まった。

畑には・・・

0717009

おなじみナス。

0717010

きゅうり、ズッキーニ、かぼちゃが食べごろ。

0717008

ミニトマトも食べられそう!

里山のタラの木にもタラの芽を発見。

青シソも点在していた。

と言うことで天ぷらをすることに 。

07180005

07180004

0717006

季節外れ?のタラの芽もなかなかいける。

ただ春先に食べるタラの芽よりも苦味が少なかった。

07180003

0717025

0717003

まずまずの天気に星も見えた。

日中の暑さも徐々に和らぎ午後10時には気温も20度近くまで下がった。

シュラフはいらないな!

折りたたみベッドに寝た。

ところが夜中おそらく2時頃だったか、寒くて目が覚めた。

寝ぼけまなこでシュラフを展開し潜り込む。

辺りはガスで真っ白。

月明かりが周りを明るくしていた。

その後

熟睡!

| | コメント (0)

城跡の時間

城跡で静かに時が流れる。

ハナコものんびり。

いつもは率先して歩くのだがこの日は何故か歩かない。

じっとして一か所に止まっていた。

0508004

何か獲物を捕らえようとしていたのか。

いつものダッシュもしない。

時間だけがゆっくり流れていた。

こんな散歩ならおんちゃんとても楽ちん。

風景をゆっくり楽しめる。

0508003

あー、きれいだ。青空!

| | コメント (1)

秋保温泉300円

秋保温泉300円

毎度お馴染み日帰り温泉。

奥さん疲れた時の救護所。

何ヵ月振りに訪れた。

疲れた体に効く源泉百パーセントの秋保温泉。

湯船が小さいからか一時間以内の入浴時間に協力して下さいと貼り紙があった。
でも、とても一時間なんて入ってられない。

何せ、ひたすら、熱い湯なのね。

湯船に入る、足が痺れる感覚。
「お湯、揺らさないでー」と言いたくなる。
湯が揺れただけで、あちー!となる。

秋保温泉は賑わっていた。

秋保温泉300円

ここはおはぎで有名になったお店。
お弁当やお総菜も安くて美味しい。

で、混んでた。

駐車場はひっきりなしに車が入れ替わる。誘導員は四人、忙しいみたいだった。

あー、まだ足があっつい。

| | コメント (4)

梅の花

梅の花

咲いた、咲いた、梅の花。

良い香りを回りに漂わせ始めた。

今日はとても暖かい、南風が吹いている。

南の暖かい風が花をほころばせたんだな。

南風。

南風。

何を運ぶか南風。

| | コメント (2)

野営場

大変な任務をこなしている自衛隊の皆さん。

朝から日が暮れるまで被災現場に通い詰めている。

彼らはどんな日常を送っているのか気になっていた。

昼間の活動はテレビ、ラジオ、新聞などで把握しているつもりだ。

夜は、どこで寝ているのだろう。

家の近くにある大きな公園。

そこで見た。

大きなテント、小さなテント、輸送車が並ぶ。

部隊旗だろうか掲揚されている。

そう、ここが自衛隊の皆さんの宿泊場だ。

どちらの部隊かは分からない。

ここを起点に被災地に向かうんだ。

0405002

間もなくここの桜も咲き始める。

水鳥たちは何も無かったかのように湖面に波紋を描いていた。

0405001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧