日記・コラム・つぶやき

リフォーム

雪がちらていていた里山での作業は畑で使った支柱の片付けだけで屋外は終了。

少し薪割り。いつものように泥縄(^_^;)

小屋の中で蒔ストーブに火を入れてぬくぬく状態の中で板の間を作った。
 
これで寝れる(^_^)v

Ko

靴脱いでゆっくり出来る。

| | コメント (4)

迷子

里山に向って一夜にして銀世界になった国道4号を北上していた。
R4_2
古川バイバスに入って快適なドライブをしていたのだが、前方が渋滞していた。

見ると犬が片側2車線の中央で右往左往しているではないか!

車は避けながらゆっくり走っているものの犬は中央から、離脱出来ていない。
...
おんちゃんの車が犬がコーギーだと認識出来るところまで来たところで車を側道に停め後続車に停まってもらいコーギーを抱っこして国道から離脱させた。

さて、どこから来たのかと思いながらコーギーにお家に帰れと言ったもののウロウロしてる。
首輪に名前が書いてあるようだが薄くなって読めない。
おまけに首輪を触るとウーッと威嚇される始末(^_^;) あっ気が付いた雪に足跡がある。あっちから来たんだと思い誘導した。

コーギーはよたよたしながら足取り重く歩いて行った。

やれやれ(^_^)

コーギーの写真撮る余裕は無かった。

| | コメント (2)

出港準備は整ったものの

今日は海に出る予定で港に行ったけど、10mを超える北西の風が止まず出港を断念した。
Dsc_1208


キャビンで飲むコーヒーもたまには良い。
寒かったのでストーブの出番。
FFヒーターは故障中だったので・・・

Dsc_1210

カセットガスストーブ点けてみた

Dsc_1209


これで結構暖かい。

Dsc_1214


集まった友人とだべって3時間。昼に船を後にした。

なかなか海に出られないな。

| | コメント (2)

熊に襲撃された?

里山の畑のスイカに熊の牙の痕らしいのがあったのが2週間程前。

やはり熊だろう。

里山の基地にはお風呂場とトイレの建物があるが、数年前からコンクリートブロックで造った基礎の隙間にニホンミツバチが営巣している。

12091506
巣の入り口

12091505 
要塞化した日本ミツバチの巣(全景)

12091504
破壊される前の風呂場(南側)

この巣には沢山ハチミツが貯蔵されているに違いない!

そのハチミツの匂いにつられて来たのだろう。

熊は蜂の巣を攻撃したのだ。

バリバリバリ・・・・・。

そんな音がしたかは定かでないが、南側にある蜂の巣の入口付近に手を掛けて壊し始めたのだ。

しかし、要塞と化したニホンミツバチの巣には歯が立たなかった。

12091503
熊の爪痕

12091501
破壊された風呂場(南側)

熊は西側に回り込んだ。

こっちから壊そうと思った。多分(^_^;)

風呂釜と水道管に手を掛けたみたいだ。風呂釜の煙突が外れ、水道管は破壊された。

柱にはくっきり爪の痕が数ヶ所。足の爪痕もあったので登ろうとしたのだろう。

熊は沢伝いに侵入したらしい。獣道も見つけた。

雑草が腰の辺りを超える勢いで伸びているので熊の接近が確認できないと思い、刈払い機のエンジンを始動した。

エンジンが掛かっているうちは熊は接近しないだろう。

この日も暑かったので汗を流しながら草を刈った(>_<)

ふと思った。エンジンが止まったら襲われる。 少し恐くなった。



くまったなあ。いや、困ったなぁ。シャレを言っている場合じゃない。

どんぐりが不作だと聞いていた。暑い夏と降雨が極端に少ない状況は熊たちの餌不足を助長しているのだろう。

熊たちとの共存は願うところだが、この地を生活の場にしている人達にしてみれば招かれざる客であるだろうし、接近遭遇に気を使いながらの生活は緊張の連続だ。

心休まる時も無くなる。

何とか彼らに本来の居住区に帰っても貰えないものだろうか!

彼らにとっての最悪の結果だけは避けたいところだ。

猟友会のお出ましはご遠慮いただきたいな。

熊のプーさんがハチミツなめてる絵は可愛いけどなぁ。

いとこが言ってた。

餌付けして空腹を無くしてあげれば農作物への食害も無くなるしね。

そうだよね。何とかならないものか!

でも、接近遭遇の心配は残るんだろうな。


さて、どうしましょう。

壊れた風呂場の修理。

やることいっぱいの里山での作業。また野良仕事が増えたな(x_x)

| | コメント (2)

トレーラーハウスのお店で昼食

多賀城に気になるトレーラーハウスを見ていたが、お店だった。

今日、そこでお昼ご飯をいただいた。

青い外壁のきれいな外観だ。

12時少し前だったが既に駐車場は数台の車があった。

さて、メニューは。。。

目移りしながらもここは初めてのお店。

肉のランチと奥さんは魚のランチにした。

デザートは付くというのでコーヒーを追加でお願いした。

ランチはこれ!

20120701010

とこれ!

20120701011

みそ汁が付くのだが、おんちゃんはみそ汁の代わりに100円追加で茶そばをお願いした。

20120701009

うーん、どれも美味しい。それでいて見た目よりお腹がいっぱいになった。

もしかしてデザート入らないかも何て思っていたが、一口食べたチーズケーキはその心配を吹き飛ばしてくれた。これもまた美味しかった。。。

20120701008_2

でコーヒー。単品で250円。ランチと一緒で100円引き!

250円のコーヒーではない。  

美味しかった。

うーmm。満足!!!

お店は店内とオープンエアの2スペース。

おんちゃんたちはオープンスペースで心地よい風を受けながら美味しい時間を過ごした。

20120701001

また来よー。

| | コメント (2)

収穫

里山の菜園(笑)で初のキャベツを収穫した。

虫たちの攻撃は容赦無かったが、かわしてくれた数個は初めてのキャベツにしては上手く結球してくれた。

201207010016

はち切れんばかりのキャベツを真先に収穫して、数個はまだ畑に残してきた。

20120701002

一週間後にはもしかして破裂しているかも知れないな。

トウモロコシは昨年の何者かの攻撃に対処してバリケードを設置した。

今年は何本かのトウモロコシを口に出来るだろう。

20120701005

201207010001

ニンジンも順調に育っている。

20120701004

| | コメント (2)

散歩中のひとコマ

いつもの城跡では今日も小鳥たちが鳴いていた。

ハナコさんは立ち止り小鳥たちを見ていた。

「美味しそう」と思ったかどうかは分からない。

Hanako

お友だちになりたいのかなぁ?

| | コメント (0)

上架中

丸2年陸揚げしていなかった。

さぞ船底は汚れていたに違いない!

そんな心配も無かったかのように高圧洗浄してもらった船底はごく少数のフジツボの痕跡が残っていただけだ。

無理言って金曜日にはホームポートに戻してもらう。

今日の時点でスクリューの塗装が完了した。

201206061_2

陸に上がると大きく見えるが外海に出ると小さく感じる。

今年はクルージングに出られるだろうか?

港はまだまだ傷跡が痛々しい。

この岸壁も激しく地盤沈下した。

201206062_2

元に戻るまで何年掛かるだろう。

一歩づつ前進するしかないな!

週末はキャビンでコーヒーでも飲もうか。。。

| | コメント (2)

部分月食

天体ショーが目白押しの今年、日食に続いて今夜は月食。

満月が少しづつ地球の影に隠されていく。

最大食のころ撮ってみた。

やっつけ撮影はデジカメに望遠レンズ、三脚。

レリーズも使わないで安易な撮影だ。

まぁ雰囲気は判るかな。。。

さて明後日は金星の日面通過が見られる。

20120604_2

| | コメント (2)

ホームシアター、今

ホームシアター、今
とうとう念願のホームシアターを構築した。
突貫設置したので配線は壁を這わせた。モールで取り付けた。
天井の梁の関係で取付場所の制約を受けたが、まあいい感じに設置できたと思う(^_^)v

32型のテレビと比較すると画角はこんな感じ。

奥さんヨーダのアップを見てГきもちわるい」とひと言。これで「猿の惑星 ジェネシス」を観るのを楽しみにしている。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧