天体観望

2012年6月 4日 (月)

部分月食

天体ショーが目白押しの今年、日食に続いて今夜は月食。

満月が少しづつ地球の影に隠されていく。

最大食のころ撮ってみた。

やっつけ撮影はデジカメに望遠レンズ、三脚。

レリーズも使わないで安易な撮影だ。

まぁ雰囲気は判るかな。。。

さて明後日は金星の日面通過が見られる。

20120604_2

| | コメント (2)
|

2011年9月19日 (月)

連休初日の夜

古川で合流した友人と昼食。

パスタやさんで。

おんちゃんはたらこパスタを頂いた。

三人で224メートルの山に登る。もちろん車で。

ここも久し振りの山。

懐かしい山からの風景。

写真撮るの忘れたdespair

コーヒーでも飲もうかとカフェを探すがネットではなかなか出てこない。

涌谷でオープンした店があるというので行ってみた。

イタリアンレストランらしい。

コーヒーだけでも飲めるかな?

いざ入店。

メニューを見ているうちに少し早いが夕食にすることにした。

朝、そば。昼、パスタ。さすがに麺類は避けた。

で、これ!

ポークカツレツを注文!

11091717
          サラダとコンソメスープ

11091716

ご飯の量は大もりクラス。

とても満足。

食後はコーヒー。そしてカフェオレ。

11091715

11091714
     きめ細かい泡が美味しさを際立たせる

ここもでもお腹いっぱい。

おんちゃんはどうしようもない睡魔に襲われていた。

コーヒー飲んでも。と言うかお腹いっぱいでコーヒーを全部飲めない。

突然のスコールはここだけだったと、後で分かる。

11091713

雨が上がり晴れることを期待する。

星を見に行きたいのだった。

予報では午後10時には晴れ間が出るという。

従兄弟の10センチの双眼鏡の出番だ!

再び224メートルの山を目指す。

曇っているが南風は少しづつだが雲を流している。

10時に期待しつつ仮眠を取った。

10時。

晴れ間がでた。

早速双眼鏡を天に向けた。

が、流れる雲は容赦なく頭上を通過する。次第に雲の量が増え観望を終えた。

泊まり掛けで一晩中星を見る機会を設けたいな。

| | コメント (2)
|

2011年3月 6日 (日)

これは「買い」だ

バレンタインデーのお返しの買い物に出掛けた。

久しぶりの仙台の街中。

10時開店と同時に入店。

「いらっしゃいませ、おはようございます。」と

店員さん皆さんにあいさつされまくり。。。ちょっと照れる(*^_^*)

シーズンだけに色んなお菓子やチョコレート、クッキーが目に飛び込む。

奥さんもあれだこれだとデパ地下をクルクル歩きまわる。

これで良いんじゃない?!

半ば強制的に選んだクッキーの詰め合わせ。

「ここの包装紙にしてもらおう」みたいなことを言ってる。

そこでおんちゃんの目に止まったものがあった!

これもホワイトデー戦略の一品か。

このパッケージ、放ってはおけない。

030601

缶の中には惑星が並んでいた。

食べるにはもったいない。

暫らくデイスプレイになるかもしれない。

030602

なんたって少し前まで惑星だった冥王星も入ってた。

みんな食べられるチョコレートです(^◇^)

| | コメント (0)
|

2011年2月22日 (火)

国際宇宙ステーションと木星

18時16分過ぎ、

西の空に輝く木星の傍を国際宇宙ステーションが通過。

そのまま飛行経路は北極星の南をかすめ北斗七星へ飛行し地球の影に姿を消した。

写真は三脚も使わず脚立に置いて撮影。

なんと安易な!

Photo
    E990 ISO400 露出8秒

電線の写り込みはご愛嬌ってことで。。。


| | コメント (0)
|

2011年2月17日 (木)

コンデジで撮影

いただいたコンパクトデジカメで撮ってみた。

021701

いい!

| | コメント (0)
|

2010年11月18日 (木)

月と木星

月と木星

並んでいた。

写るかどうか分からずも携帯のカメラでシャッターを切った。

ダメだな!

最近は面倒くさいとカメラも出さない。

たまには防湿庫に眠っているカメラたちを起こさないとなあ。

しし座流星群も寒さに負けて見ず仕舞いだ。

頭に霜が降りても夜通し星を撮っていた頃の元気を少しでも取り戻したいと思う今日この頃。

| | コメント (2)
|

2010年5月17日 (月)

天文台は開店休業

天文台は開店休業

里山の天体観測ドームはスカートが朽ち果て季節風がスカートを吹き飛ばしていた。

やっと補修が完了した。

今度は腐らない素材をスカートにしたので暫くは持つだろう。

なにせ木造の本体ゆえに雨水や蟻の攻撃をもろに受ける。

そんなドームも築後10年になるだろうか!

最近はメンテナンスで手は掛けるものの、星を見る為にスリットを開けることが無くなった。

ドームの周りの荒れ地は最近の造作でハーブ畑やイチゴ畑に姿を変えている。

先週は二つ目の花壇を作った。

畑に目が行っているうちは望遠鏡を覗くことは無いかも知れない。

| | コメント (0)
|

2010年2月 6日 (土)

下弦の月

下弦の月

4畤44分、目が覚めた。

外は雪で覆われていた。

窓から下弦の月が南の空にぽっかり浮いているのが見えた。

晴れているのだろう。

積もった雪が音を吸収して静かだ。

今日も寒い一日になりそう。

| | コメント (0)
|

2009年8月15日 (土)

ペルセウス座流星群

12日のピーク時は雲っていた。

そして昨夜も曇りがちの天気。

やっと今夜は快晴の良い天気になった。

何とかペルセ群流星を見ておきたいと輻射点が昇り切った時間に天頂を眺めた。

流れた。ベルセ群流星!

3等星程の明るさでカシオペア付近からからアルビレオ付近まで。

やはり早い速度で駆け抜けた。

ここは街灯りがとても多く流星を見るには条件が悪い。

明日の予定が無ければ里山に居座っただろうな。

久々の流れ星もあっと言う間に消えてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月29日 (月)

UFO!でも、異星人のではないな。

夕方、沈みかけた月を見ていた。

ふと見ると円盤が浮いているではないか。

とうとう地球が侵略されるぅ~。

なんて思わなかったが、この雲 

しばらくこの形を維持し、そのうち子円盤を発進させた。

Ufo

孫悟空が乗っていてもいい形だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|